防災2022④藤原の効果【風水害・猛暑・地震・コロナ・原発・戦争・飢饉】

2022年8月に発生し9月初旬に主に沖縄地方に暴風・大雨をもたらした台風11号(ヒンナムノー)。その進路は変則的で、当初日本の南海を西に進み先島諸島付近で長い間停滞し、その後進路を変えて南シナ海を北上し日本海へと進みました。・台風11号について振り返ると、 「急発達」「複雑な動き」「巨大化」 などの影響で、沖縄に長い期間、大雨や暴風など影響をもたらしました。 【出典;tenki.jp 台風…

続きを読む

防災2022③防災の日【風水害・猛暑・地震・コロナ・原発・戦争・飢饉】

9月1日は防災の日です。 我が国は、その位置、地形、地質、気象等の自然的条件から、台風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、高波、竜巻、暴風、がけ崩れ、土石流、地すべり、地震、津波、火山噴火等による災害が発生しやすい国土となっている。  こうした我が国の国土の特徴に鑑み、政府、地方公共団体等防災関係諸機関を始め、広く国民が、前述の災害についての認識を深めるとともに、これに対する備えを充実強化することにより…

続きを読む

防災2022②防災備蓄(風水害・猛暑・地震・コロナ・原発・戦争・飢饉)

梅雨から夏と秋にかけては、大雨・猛暑・台風などによる気象災害が全国的に多発するシーズンです。大規模な広域災害が発生した場合には、電気・水道・ガス等のインフラ設備が使えなくなる恐れがあり、冷蔵冷凍保存や煮炊きなどの普段の食生活がおくれない状況も想定されます。万一の災害時に備えて、食料品など防災備蓄を準備しておきましょう。・【画像出典;熊本防災 備えて安心、非常持出品と備蓄品 より転載させていただき…

続きを読む

防災2022①熱中症対策【風水害・猛暑・地震・コロナ・原発・戦争・飢饉】

2022年6月6日、気象庁は関東甲信地方で梅雨入りしたと発表しました。沖縄では5月4日ごろ、奄美で5月11日ごろ梅雨入りしています。そして、この記事を書いている令和4年6月9日。日本気象協会は最新の「梅雨入り予想」を発表しました。6月11日(土)には前線が北上し、九州から関東にかけて広く雨が降る予想で、九州から東海では続々と梅雨入りとなる見通しとの事です。tenki.jpの情報によりますと、6月…

続きを読む

【コロナ・原発】複合災害への備え2021【風水害・猛暑・地震】⑤原発事故が日本を滅ぼす

2021年10月7日午後10時41分ごろ、千葉県北西部を震源とするマグニチュード5.9の地震が発生しました。気象庁によりますと、埼玉県と東京23区で震度5強以上の揺れを観測したのは2011年3月11日に東日本大震災を引き起こしたマグニチュード9.0の巨大地震以来とのことです。【画像出典;NHKWEB 東京 足立区と埼玉 川口 宮代町で震度5強 M5.9 津波なし より、引用させていただきました】…

続きを読む