釜夏物語(ボクの糖質制限狂時代)★第3話★「開始」

2016年8月4日に「糖尿病宣告」を受けた私。病院の診療方針は「3週間の教育入院」であったが、零細自営業で労働収入がすべてである私には、3週間も休める環境にないので、即答に近い形で断った。「それならば・・」と、医師は「次の精密血液検査(約1ヶ月後)までに体重減量して数値改善すること」つまり「生活習慣改善による減量」を実施するように私に処方したのである・・・・・・ それまでの自堕落な食生活を…

続きを読む

★釜夏物語(ボクの糖質制限狂時代)★第2話★「クソデブ」 

「えぇ~っと・・・・・石では、ないですね・・・」 ・・・2016年7月中旬。 ここは真夜中の総合病院、救急診療。若い医師の診療の見立てだ。医師はマウスを片手に、緊急患者の「血液検査の結果票らしき紙」と、「映し出された腹部エコーのモニター」を交互に見ている・・・点滴を受けながら診療台に寝かされた、痛みと戦いぐったりした緊急患者の男が、診療結果を聞いている・・・・・その、お・と・この名は! 「…

続きを読む

検索小僧ちゃんねる(2020年版)⑤【アチャー!】生誕80周年だってよ【お茶~!】

最近、Googleオヤジから私のスマホに頻繁に送られてくる「80周年」というタイトルの各ニュース。 まずはこの話題から・・・・・猛龍生誕80周年記念 ブルース・リー。 没後47年たった今も、世界中で愛され、崇められ、 様々なジャンルに影響を与え続ける 映画史上最高のアクション・スターにして伝説の武道家。 生誕80周年となる記念すべき2020年、 彼の主演作がスクリーンに帰ってきます。 上映作…

続きを読む

★釜夏物語(ボクの糖質制限狂時代)★第1話★「出会い」 

「糖質制限」・・・・・・・ このタイトルは、私はまるで聞いたこともなかったし、知りもしなかった。初めてこの言葉を知った、というか「意識した」のは、忘れもしない2016年8月4日。血液検査の結果「糖尿病」と診断された日のことであった。 画像は、診察当日渡された「糖尿病連携手帳」なる小冊子である。「意識不明」「異常な行動」「救急車を呼んで」・・・・ページを開いた途端飛び込んてきた、まるで大事…

続きを読む

【うどん県】スリムちゃん四国上陸!!②はなまるうどん

1泊2日の「弾丸うどん県ツアー」 初日のランチは、大衆食堂「藤」で新鮮プリプリシコシコ「鯒(コチ)」の刺身定食を堪能申し上げました。 そ・し・て。。。。で、ある。2日目の昼食は、いよいよ「うどん」を頂きます!!! 地元の人から聞いたりネットで調べた3店のうち、移動の関係で近い店から訪ねてみる作戦です。なぜ、3店と複数にしたかというと、売れ切れ同時に閉店というリスクが予想されるからです。夕方…

続きを読む