★2022年夏☆食事全公開★8/6(土)★夏の風物詩「ハモ(鱧)」の天ぷら

8月6日(土)
食事を全公開

朝食
2022年8月6日 (1).JPG
●サラダ(フリルレタス、トマト、キウイ)
●とろけるチーズ入りスクランブルエッグ
●ビオプロテインブロート(よつ葉の発酵バター塗り)
●厚揚げ&焼き芋&白ネギ&バラ海苔を加えたインスタントみそ汁あさげ
2022年8月5日  (9).JPG
( ,,`・ω・´)んんん?
昨日に続いて朝食に降臨した謎の全粒粉パン「ビオプロテインブロート」
2022年8月5日  (10).JPG
「この帽子ドイツんだ、オランダ」じゃなくて「このパン、とことんドイツなのだ」
原産国は、妥協を許さず高品質と高栄養に拘っているっぽい「ドイツ製食品」だ!
2022年8月5日  (8).JPG
1スライス50g当り「たんぱく質10g&食物繊維5g」という、栄養たっぷりな全粒穀物系食品でございましょう。
この「ドイツ生まれのパン」については色々ググったりリサーチして、後日特集してみます。

昼食
2022年8月6日 (2).JPG
●塩サバ、冷奴、酢のもの
●中ご飯、はまぐり汁
今日のランチは、たまに立ち寄ることがあるセルフ式食堂でいただくことにしました。
コンベンション施設である広島産業会館の敷地内にある「ごはんや」です。
ヘビー&ハード&ディープ&コア&ラブリーなスリムちゃんブログ読者さんならお気づきになられたかもしれません。
そう、実はこの食堂、拙ブログで何度も登場しているお店なんです。
         ↓

【関連記事①】
ここは、公営コンベンション施設の敷地内に所在するセルフサービス式の巨大な食堂である・・・・。
この店ではトレイを持って、自分がチョイスした献立を載せていく。
最初は「一品おかずコーナー」へ進む。
冷蔵ケースに入った「一品おかず」は以下の通り種類豊富だ。
            ↓           
  煮物、納豆、冷奴、卵焼き、コロッケ、トンカツ、
  チキンカツ、ハンバーグ、から揚げ、魚フライ、
  魚煮付け・塩焼き、各種天ぷら、各種サラダ、その他。
            ↑
種類豊富な「一品おかずコーナー」は、長い距離を進むことになる。
午後1時過ぎでも多くの客で混雑しており、行列も長い。
セルフ食堂(Cranberryさん).jpg
【出典;拙ブログ 【外食】ご飯は宜しいですか?【昼食】 (2018.6.22)より抜粋引用 】
【関連記事②】
今日は朝から外回り仕事。
昼は、公営コンベンション施設の敷地内に所在する、セルフサービス式の巨大な食堂で頂きました。
0204-1.jpg
【出典;拙ブログ 【2019.2.4】塩さば定食【今月は食事全公開?】 より抜粋引用 】
(ちなみに、メニュー画像内のご飯の量は「小」で注文しています)
【関連記事③】
このたびは久し振りに訪れたのですが、コロナ禍の影響により「セルフチョイス方式」は姿を消して、定食3種類のみ、その他はカレー、麺類、丼物などの単品メニューのみにシステムが変わっておりました。
定食3種類は
・トンカツ定食
・さば煮定食
・カキフライ定食
・・・です。
ご飯、みそ汁(または豚汁)、副菜、小鉢がセットされています。
3種とも1000円近くする価格の定食なので、他の人の食べているものや注文しているものを見ると、ほとんどの方は単品メニューをチョイスしている様子です。
そんな中、私がチョイスしたるメニューは???
ふらり外食2021 (5).jpg
【出典;拙ブログ ふらり外食【2021】食いまくり ①コロナ禍のセルフ式食堂 (2021.1.15)より抜粋引用 】

     ↑
2018年6月に掲載した【参照記事①】では、当時、まだ「糖質制限」の影響が残っていたので外食では白米は食べていませんでした。
その直後の2018年7月に「西日本豪雨」が発生し、罹災現場や避難所へのお手伝いを通じて「自然と人々と炭水化物の関わりの大切さ」を痛感した体験や、ちょうど同じころ「炭水化物が人類を滅ぼす」という、人類史上最もアタマが悪く、おバカな愚書を読んだことがきっかけになって目が覚めて、糖質制限から完全に足を洗うことになりました。
それゆえに2019年2月に書いた【参照記事②】の画像では、白ご飯が登場していますね。
コロナ禍に入って訪れた【参照記事③】では、トレーを持って好みのおかずをチョイスしていく「セルフ式」が中止となった様子を書きました。
さて時は流れて2022年8月の本日は、「セルフ式」が復活しており、冷蔵陳列ケースからおかずをチョイスしました。
以前との違いで言えば、「ご飯の量が減っている」「値段が高くなった」でございました。

夕食
2022年8月6日 (4).JPG
●きゅうりとナスのぬか漬け
(チーズ、白ごま、関根のごま油)
2022年8月6日 (3).JPG
●焼き枝豆
2022年8月6日 (5).JPG
●ゴーヤチャンプル
(ゴーヤ、わかめ、赤ピーマン、豚肉)
2022年8月6日 (6).JPG
●天ぷら(ハモ、ししとう)、広島レモン&海人の藻塩かけ

ハモはタンパク質の旨味に脂肪のおいしさが重なり、独特の美味を作り出しています。
冷やしても脂っぽくならないのは、常温でも固まらない多価不飽和脂肪酸がたっぷりと含まれているから。
特に、体内では充分につくることができず、健康に役立つ働きで近年注目されている、DHAやEPAが多く含まれています。
どちらもとても酸化しやすいため、抗酸化成分であるβ-カロテンやビタミンCを多く含む緑黄色野菜や、ビタミンEが豊富なオリーブオイルと一緒に摂るといいでしょう。
また、ハモの皮には、コンドロイチンも含まれています。

【出典;サントリーウエルネスOnline 6月 Vol.03:関西の夏の風物詩 鱧 より、抜粋引用させていただきました。】

夏の風物詩「ハモ(鱧)」が美味いっつ!
ブイーン、ブイーン、ゴクンゴクン、ぷぅはぁああ!!
今宵もスーパードライが捗ります!

睡眠・・・7時間
活動・・・買い物など
運動・・・なし
晩酌・・・アサヒスーパードライ350ml、1本
【スリム鳴造、本日の体重;未計測

【過去の8月全食事シリーズ】
X年前の今日は何食べて何㎏だった?
    ↓
●4年前●体重64.0kg
【今月は毎日、食事を全公開します?】夏バテをぶっとばせ!!
8-5 (8).jpg
0806 (4).jpg
●2年前●体重67.1kg
★常夏コロナツ2020☆彡
0806 (9).jpg
●1年前●体重66.6kg
★コロナツ線香花火2021☆彡
8月6日 (2).jpg

この記事へのコメント