【駅ビル建替】広島駅周辺食いまくり日記【020】毛利元就「武将弁当」

令和4年4月初旬某日、広島駅南の猿猴川の様子です。
満開を過ぎた桜と新緑がせめぎ合う季節でございます。広島駅食いまくり日記⑳ (2).JPG
今年2022年に入ってから、「広島駅南口再整備工事」において大きな工事の進展が見られました。
駅前大橋から広島駅構内へ高架で接続する「広島電鉄」の高架軌道工事の準備でしょうか、中央車線が閉鎖されておりました。
広島駅食いまくり日記⑳ (4).JPG

広島駅食いまくり日記⑳ (1).JPG
🔲新広島駅ビルおよび広島電鉄高架軌道完成予想図
【広島駅完成イメージ(全景2)】.jpg
🔲広島電鉄、広島駅電停
広島駅食いまくり日記⑳ (6).JPG
🔲新・広島駅建設工事現場
広島駅食いまくり日記⑳ (8).JPG
広島駅南北自由通路です。
さて、今日のランチは駅構内の商業エリア「ekie」で探してみましょうか。
広島駅食いまくり日記⑳ (11).JPG
ekie全体図.jpg
ん?
北口イベントスペースで、何か「食いもん系」のイベントが開催されているようです。
広島駅食いまくり日記⑳ (14).JPG
ゴゴゴゴゴ.jpg

🔲全国名物、駅弁食べくらべ
広島駅食いまくり日記⑳ (12).JPG
イベント内容のパンフレットを見ると、北海道「いかめし」、宮城「牛たん弁当」、富山「ますのすし」、鳥取「かに寿し」など、日本全国から選りすぐった駅弁が24種あるようです。
広島駅食いまくり日記⑳ (23).JPG
た・だ・し。。。。。で、ある。
私がこのイベント会場に降臨した時刻は午後3時過ぎと、かなり遅めでした。
この時点で既にほとんどの種類の弁当が売れ切れており、残っていたのは地元広島や中国地方関係のお弁当のみでありました。
これは致し方ないですね、物産展以外ではほとんど食する機会がない「他地方の弁当」のほうが人気が出るのは当然でしょう。
私もパンフレットに掲載された弁当の中では富山石川など北陸の弁当に食指が大きく動きましたが売れ切れならば已むを得ません。
残り物には福がある、今こそ地元「地産地消弁当」をチョイスして食いまくりましょう!
🔲安芸 毛利元就「武将弁当」
広島駅食いまくり日記⑳ (16).JPG
実際に手に取って購入した弁当の表記では「山陽本線広島駅」と記載されていましたが・・・・
おや?
広島駅食いまくり日記⑳ (24).JPG
パンフレットの商品案内では「福山駅」の駅弁表記になっていました(笑)
ん~、どっちなん?
安芸(広島)と備後(福山)・・・・・・・
毛利元就は安芸の武将だが、弁当の中身「タコ、神明鶏」は備後三原の名産・・・・
三原城を築いた戦国武将・小早川隆景は毛利元就の三男・・・・
ということで、ま、「オール広島県」で売りだしている弁当として、頂いてまいりましょう!!
広島駅食いまくり日記⑳ (21).JPG
毛利家の家訓「三本の矢」になぞらえたのか関係ないのか「鶏、タコ、アナゴ」という「三食材の膳」が甘辛しょう油風で煮付けている釜めし風お弁当でした。
とりわけ米がうまかった、駅弁のご飯って本当においしいですよね。
広島駅食いまくり日記⑳ (22).JPG
毛利家の家紋が器に施されており、なかなか凝っておりました。
広島駅食いまくり日記⑳ (25).JPG
【参照サイト;駅弁ぐるめ 武将弁当シリーズ 10種発売開始! 】


このシリーズは、新・広島駅ビルの完成と広電の広島駅高架乗り入れ開業の日まで、主に広島駅周辺で食いまくるグルメのレポートを特集していきます。
旧駅ビル閉館の2020年春から完成開業の2025年春までという、約5年におよぶ長い特集シリーズになる予定です。
広島駅南口広場の再整備等、推進協議会.png広島駅南口広場の再整備、イメージ.png

次回の広島駅周辺のグルメは、どんな御仁が登場するのであろうか?



【駅ビル建替】広島駅周辺食いまくり日記

        ↑
【020】毛利元就「武将弁当」
        ↓
連載中です。更新をお楽しみに!!!

この記事へのコメント