【レシピ】スリムちゃん簡単きのこソース【栄養タプ~リ】

栄養タプ~リ常備菜「スリムちゃん簡単きのこソース」のレシピです!

【材料】
・まいたけ
・エリンギ
・ニンニク
・鷹の爪
・オリーブオイル
・調味料(塩コショウなど)
DSC_4095.jpg
【つくりかた】
1.きのこは味やエキスが馴染みやすくなるように、手で裂いておきます。
DSC_4096.jpg
2.具材(きのこ、ニンニク、鷹の爪)をフライパンに入れて弱火でじっくり火を通します。
オリーブオイルをたっぷり回しかけ、塩コショウで味を調えます。
DSC_4101.jpg
3.きのこがしんなりしたら、はいィィっつ!!
あっという間に「できあがり」です!
DSC_4105.jpg


【レシピ例】
ブロッコリー&スリムちゃんきのこソース
2月5日 (5).JPG
食物繊維ビタミン(B群)ビタミンなど栄養豊富なくせに低カロリーな「きのこ」ちゃん。
茹でたブロッコリーとコラボした瞬間、そのメニューは正に「栄養無双、美味無限」でございます。
お酒の盟友として召し上がっても、楽しい時間が過ごせることでしょう!
■スリムちゃんきのこソースの全粒粉パスタ
居酒屋「酢利夢ちゃん」2022② (9).jpg
きのこソースは、パスタとの相性もばっちりでございまする。

きのこ類は、免疫力を高める「腸内環境の整備」に有効な食物繊維が豊富に含まれています。
スリムちゃんブログでは、免疫力UPや食物繊維についての記事を多数掲載しておりますので、ぜひぜひご覧いただき、スリム&ヘルシーの一助にしてみてちょ!
かくいう私も最近体重増量中なので、これから見てきます!
        ↓
「炭水化物が人類を滅ぼすんだ!」とか
「炭水化物の食べ過ぎで早死にするな」とか
「断糖すれば糖尿病が99%治るんだ」とか
「肉玉子チーズを30回噛んで食え、便秘は気にするな」などと、
今は過ぎ去りし平成時代に、炭水化物や糖質を徹底的に叩きまくることを生業としてきた「糖質制限推進派センセ方」のご主張を検証する世論が高まり、結果として多くの日本人が「糖質制限ダイエットの危険性」に気が付いて真実に目が覚めてきた、令和新時代。
更にコロナ禍の影響で、国民の興味関心は感染症予防とそれに関連した「腸内細菌」「免疫力」など、「健康や体力維持のための食事法」に向けられているようです。
●スリムちゃん♪まとめランド「ぬか漬けシリーズ」●
免疫力を高めるには、ヒトの免疫システムの50~70%が存在しているといわれる腸内環境を整えることが重要との事です。
植物性乳酸菌のぬか漬け、麹菌のしょうゆ麹や甘酒、そして納豆菌・・・・・・
最新の研究においても、これら発酵食品の持つヘルシーパワーが続々と発表されているようです。

 (リンク先;糖尿病ネットワーク 2019年01月18日)

 (リンク先;大阪大学HP研究情報、2019年1月24日 )
発酵食品.jpg
●スリムちゃん♪まとめランド「食物繊維」をモリモリ食おうYO!【特に穀物】
最新の研究では、食物繊維の多い野菜などや全粒穀物を多く食べている人は、まったく食べない人に比べ、2型糖尿病や心臓病、脳卒中がんなどの慢性疾患の発症リスクが低下することも明らかになっているそうです。
【参照文献;糖尿病ネットワークHP 「食物繊維」が糖尿病リスクを減らす 1日に25〜29gを摂ると効果的」より抜粋引用させていただきました。】

主要なエネルギー源である糖質を効率よく代謝するには、それに見合ったビタミンミネラルが必要であり、腸内環境のためにはとりわけ「良質な食物繊維を含む炭水化物の摂取」は欠かせないのです。
日本列島に暮らす人々にとっては、やはり豆や魚からのタンパク質摂取や「穀物や米」からエネルギー源を、そして「海藻・野菜・きのこ」などからビタミン・ミネラル・食物繊維をたっぷり摂取していたのでしょう。
世界中の多くの地域で、新鮮な地産の果物や野菜さらに未加工の穀物といった食物繊維を豊富に含む炭水化物系食材が、健康にさまざまな利益をもたらしてくれるようです。
🔲これさえ食べれば良いという食材はない、偏らず「バランス良い食事」が大切。
🔲免疫細胞が多く暮らす「腸内環境」を整えることが、免疫力UPにつながる。
🔲腸内環境を整えるため「食物繊維ビタミンミネラル」「発酵食品」を摂取する。
🔲免疫細胞を生成し低栄養を防ぐ良質なたんぱく質は、毎食必ず摂取する。
免疫力UP.jpg

この記事へのコメント