【ソロ来日公演30周年】ジョージ・ハリスン特集【没後20周年】

1991年12月6日・・・・・
30年前の今日は、元ビートルズのジョージ・ハリスンが、エリック・クラプトンと共に行った来日公演ツアーで広島公演が行われた日でございます。
私は友人と一緒に見に行きました。
GeorgeHarrison-Japan Hiroshima Station. December 6, 1991
【動画出典;ta55555555 より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】
                      ↑
新幹線で広島に到着したジョージとエリック・クラプトンを捉えた貴重な動画でございましょう。
George Harrison & Eric Clapton Interview Japan Sony Music 11/91
【動画出典;vitorbastos123 より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】
                ↑
コチラは、来日公演を前にしたジョージとエリックを取材した動画でございます。
1991年の来日公演から10年後、2001年11月29日。。。。。
肺がんと脳腫瘍により、ジョージは58歳でこの世を去ってしまいます・・・・・
この2001年という年は、「米国同時多発テロ」「小泉内閣発足」「愛子さまご誕生」などの出来事がありました。
そしてジョージが亡くなった58歳と言えば、忌野清志郎さんが亡くなった年齢でもあるし、今の私の年齢でもあります。
ジョージは亡くなる2年前の1998年の年末に、自宅に侵入した暴漢に襲われて妻のオリビアとともに応戦しながらも重傷を負ってしまうという大事件も発生していました。

ビートルズの4人の中では一番年下で、アノ我の強いジョンとポールに較べて目立たない存在であり「静かなビートル」と言われていたジョージ。
日本では暴漢に襲われた事件も、亡くなったときもあまり大きく報道されませんでした。

ジョージ・ハリスン没後20年。
そして私スリム鳴造が、ジョージのライブを観た日からちょうど30年にあたる今日、2021年12月6日・・・
今日は静かにジョージちゃんを偲んじゃいます。



The Beatles - Roll Over Beethoven (live)
- [ Upscaled *Colorized* Washington DC Show ]
【動画出典;Carter’s Remasters より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

1964年、ビートルズが世界中にブレイクした「アメリカ上陸」の有名なワシントン公演の動画です。
ロックンロールの王様、チャック・ベリー作のロールオーバーベートーヴェン(邦題;ベートーヴェンをぶっ飛ばせ)を歌うジョージ。
I need you
 
【動画出典;i like the beatles より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

1965年の映画「ヘルプ!4人はアイドル」の1シーンより、「アイ・ニード・ユー」
ストーリーは、ファンから贈られた「指輪」が「生贄用」とは知らずにリンゴが付けたことにより、メンバーたちが様々なトラブルに巻き込まれるというコメディでしたね。
ジョージが歌うこのシーンでは、英国軍が戦車などでビートルズを護衛するという、大げさな設定となっています。
The Beatles - Something
【動画出典; The Beatles より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

1969年の作品「サムシング」
ビートルズの最後の制作アルバム「アビー・ロード」からシングルカットされた名曲です。
動画でのビートルズの4人は髭も伸ばし放題の風貌で、まだ20代の若さなから既にアイドル時代の面影もありません。
メンバーは一堂に会することなく、各々の妻とのツーショットを別々に撮影したものを編集しています。
George Harrison 'All Those Years Ago' (Official Video)
【動画出典;George Harrison より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

1981年の作品「邦題;過ぎ去りし日々」
前年の1980年12月8日に暗殺されたジョン・レノンへの追悼歌でございます。
George Harrison - Got My Mind Set On You (Version I)
【動画出典;George Harrison より共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

1988年にアメリカのヒット・チャートで1位となった大ヒット曲です。
この頃、日本でもよく曲がかかっていたことを昨日のことのように思い出しますが、もう30年以上も前なんですね。

ジョージ.jpg



ジョン・レノンの特集記事はこちらです。
     ↓

(2018.12.9投稿)

1980年12月9日午後6時半頃。。。。
アナウンサー「ニューヨーク共同。現地時間8日午後11時頃、元ビートルズのメンバー、ジョンレノンが自宅アパート前で待ち伏せしていた男に拳銃で撃たれ死亡しました・・・・」
高3の私「・・・・・・・・」

ラジオは事件の詳細についてはそれ以上何も言いませんでした。
7時のNHKニュースを観ました。
ジョンの死は事実でした。。。

まだジョンが存命中にリアルタイムで聴くことができた「わずか1ヶ月弱の間、世界中が共有したジョンの”新しい声”」・・・
これは、私、いや世界中のファンにとっては、今でも決して忘れることができない魔法がかかった夢のような時間だったのかもしれません。

(JUST LIKE) STARTING OVER. (Ultimate Mix, 2020)
- John Lennon (official music video HD)

ジョンレノンの命日に寄せたエッセーです。
(2019年12月8日投稿)

「お、おぉ~う!ジョン!」

エコーをたっぷりかけて哀感を込めて男の名を呼ぶオトコ・・・・・
1979年、今からちょうど40年前の夏・・・・・

「オー!ジョ~ン!これから俺はジョンレノンに会いに行きます!」
・・と、オールナイトニッポンというラジオ番組でリスナー達に喚き散らしていた男がいた!!
一方、ちょうど同じころ、軽井沢の人里離れたカフェの東屋でリラックスして昼寝している幸せな中年男とは???

・・・・ジョンが亡くなって39年目の命日にアップした感動(書いた本人が言うYO)のエッセーです。


oh Yoko!
(2020年12月8日投稿)

スリムちゃん「ジョンレノンについては生誕80年、没後40年ということで連日ニュースで散々取り上げられているから、今年は俺のブログで取り上げることもないかな、じゃ、お休み!」

謎の声「おい、スリムちゃん、起きろよ!寝てる場合じゃないだろ!早くブログ書けよ。」

スリムちゃん「ふゎああ~っ・・・誰だよ、せっかく気持ちよく寝てるのに・・って、あ、アナタは!!!」

ジョン・レノン生誕80年没後40年であった2020年。
スリムちゃんブログは、ジョンご本人が一番喜んでくれるであろう特集としました。
すなわち、「オノ・ヨーコ特集」です。


Walking On Thin Ice
薄氷を歩く・・・・オノ・ヨーコ作品。
撃たれた時、ジョンの手にしっかり握られていたというこの曲のカセットテープ。
死の当日に録音されたというジョン演奏のギターソロがフューチャーされています。


Move On Fast


走れ、走れ!
【動画出典;Yoko Ono公式Youtubeチャンネルより転載させていただきました。】

この記事へのコメント

  • どこでもドアーズ

    こんにちは
    ジョージハリソン……うーん
    セットオンユーのあとのファブはよかったかな?ストロベリー畑フォーレバーと似てなかったかな?
    ポールがマイブレーブフェースでコケたので余計に面白かったです
    2022年10月28日 17:28
  • スリム鳴造

    どこでもドアーズさん、かなり洋楽お詳しそうですね。
    スリムちゃんブログでは、今後も食いもんに絡めながら洋楽関係の記事をUPしていきます。
    よ・ろ・し・く。。。で、ございます。
    2022年10月28日 20:33