Jumpin’ Jack Flash(後期高齢者バンドの変遷)【ヘルシー長寿研究会(4)&検索小僧ちゃんねる⑦】


今回は、【ヘルシー長寿研究会2021】と【検索小僧ちゃんねる(2021年版)】の2つの特集シリーズがコラボした、スペシャル記事でございます。



全世界を覆い尽くしたコロナ禍&ロックダウン。。。。。
ロックダウン.jpg


ドラムのチャーリー・ワッツの逝去。。。。。。
【動画出典;Sound & Vision より、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


た・だ・し。。。。で、ある。


パンデミック、高齢化、感染拡大防止、盟友の死・・・・・・
それら苦難を乗り越えて、哀しみを呑み込んで、そして未来に向けて、奴らが帰って来やがった・・・・・
アイツらが・・・・・・・
そう、ザ・ローリング・ストーンズが2021年秋、全米ツアーを開始しました。


Rolling Stones Charlie Watts Opening Tribute
St. Louis 9/26/21+ “Street Fighting Man” Best Version
【動画出典;DJ Gerry from Starlight Music より、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


上記動画はツアー初日、2021年9月26日のセントルイス公演のオープニングです。
チャーリーのトリビュート映像からの1曲目は「ストリート・ファイティング・マン」
全世界に蔓延した21世紀初のパンデミックが未だ猛威を振るう中・・・・・・
ストーンズが、街に、ストリートに、帰ってきやがったことを宣言しました!!
11月20日のテキサス州オースティンまで13公演が予定されていますが、公演と公演の間隔が4日以上も開けてあるそうです。
ミックは2年前に心臓の手術をしているし、キースも木から落ちて頭に怪我したことがありましたし、ロニーもがん患者ですので、ぜひ無理をせずKEEP ON ROLLNG で、ございましょう。
感染者数(日本2021.10.15現在).jpg
【日本;新型コロナ感染者数(2021.10.15現在)】



感染者数(アメリカ2021.10.17現在).jpg
【アメリカ合衆国;新型コロナ感染者数(2021.10.17現在)】
感染者数や死者数、そして人口比においても世界一新型コロナウイルスに感染しているアメリカ合衆国での、多くの人々が集まるビッグ・イベントである2021年秋のストーンズ公演・・・・・・
これが何を意味するのか、私には分かりません。
しかし、主要メンバーの年齢が78歳という高齢バンドのストーンズが、パンデミックを乗り越えて、あるいは折り合って、新たなツアーを開催することは、人類の励みになる大きな一助となることは間違いないでしょう。

今回は、ローリング・ストーンズの「コロナ禍での再活動」を祝って、1963年のデビュー以来58年間も活動しており、間もなく80歳を迎える彼らの「ヘルシー長寿」の足跡を名曲「Jumpin’ Jack Flash」を通じて見てみましょう。



🔲Jumpin' Jack Flash


1968年(ミック&キース25歳、チャーリー27歳)
【動画出典;ABKCOVEVO り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


和暦でいえば昭和43年、53年前のストーンズです。
ビートルズはまだ解散しておらず、人類はまだ月に行っておらず、そして私スリムちゃんは幼稚園児。
当時のミックやキースは、まさか半世紀後もストーンズとしてステージに立っているなんて思いもしていなかったでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1972年(ミック&キース29歳、チャーリー31歳)
【動画出典;The Rolling Stones り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


和暦で言えば昭和47年、スリム鳴造は小学4年生で、札幌冬季オリンピック、あさま山荘事件があった年です。
名アルバム「メインストリートのならず者」をひっさげた全米ツアーで暴れる奴ら。
ストーンズは、この翌年の1973年に初来日する予定でしたが麻薬問題で入国できなかったそうで、ライブ全盛期と言われるこの時期に日本公演が実現できなかったのは、当時のファンにとって痛恨の極みであったでしょう。
プルトニウムを盗んだ男が「ストーンズを来日させろ」と国に要求するストーリーで沢田研二主演の「太陽を盗んだ男」という映画もあったようです。
この頃のストーンズは「荒廃、悪魔、不健康」のイメージがあったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1981年(ミック&キース38歳、チャーリー40歳)
【動画出典; RollingStones50yrs5り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

昭和56年、ジョンレノン暗殺&レーガン大統領就任暗殺未遂の記憶も新たなこの年に、大観衆の前での全米ツアーを敢行したストーンズ。
大学生になっていたこの頃には私はストーンズ・ファンになっていましたので、彼らの動向に注目していました。
この年のストーンズは、ミックがアメフトファッションで登場し、健康的なイメージに変わったのにはそれなりに驚きました。
この頃はまだフィットネスという言葉はなかったですが、オリビア・ニュートン・ジョンの「フィジカル」というエクササイズ系の楽曲も大ヒットしましたので、ヘルス&ビューティーの先駆けの時代たったのかもしれません。
なおミックについては父親が体育教師だったので、元々若い頃から健康に関心があって気を使ったり実践していたのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1990年(ミック&キース47歳、チャーリー49歳)
【動画出典;elnegrovilla り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


平成2年、動画はストーンズ初来日の東京ドーム公演の模様です。
私ももちろん観に行きました。
50歳前の働き盛りのストーンズの面々が、バックメンバーのサポートも厚く安定したロックンロールが楽しめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年(ミック&キース63歳、チャーリー65歳)
【動画出典; Pure Frosting HD Archivesり、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


ついに還暦を越えたストーンズの面々。
しかしパワーは衰え知らず・・・・・・・
転がる石に苔は生えぬ・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年(ミック&キース72歳、チャーリー74歳)
【動画出典;XXtheMusicFanXXり、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

70歳越えても益々元気なストーンズじじい軍団。


2019年(ミック&キース76歳、チャーリー78歳)
【動画出典;Concert Chickり、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

新型コロナウイルス流行前の2019年の映像です。
そして、ドラムのチャーリー・ワッツ、生前最後のツアーとなりました。
今(2021年)からたった2年前、当時スリムちゃんブログでもツアー開始の記事を書きましたが、ずいぶん昔のことのように思えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2021年8月、チャーリー・ワッツ氏逝去、享年80歳
【動画出典;TBS NEWS より、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


そ・し・て。。。。
2021年秋・・・・


ゴゴゴゴゴ.jpg


ストーンズ
再始動す

2021年10月(ミック&キース78歳)
【動画出典; dnewton98り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】


2021年10月9日、米国はナッシュビルでのザ・ローリング・ストーンズです。
ミック・ジャガーとキース・リチャーズ、共に御年78歳。
日本人男性の平均健康寿命72.14歳をとっくに越えて、なお歌って踊りまくるミック・ジャガー。
70年代に「次に死ぬロックスター予想」で、常に1位だったキース・リチャーズも元気にギターを弾きまくっています。



間もなく80歳を迎える齢になっても、なお元気いっぱいなミックのヘルシーな食事内容は、

「全粒粉のパン、玄米や豆類、チキン、魚介類、オーガニック栽培の野菜類。」

・・・との事です。

たんぱく質や「精製していない炭水化物」である全粒粉パンや玄米もしっかり摂取しているようですね。
陸上選手並みの体力を使うコンサートツアー中は、糖分としてパスタをたっぷり頂いているようです。
ちなみに大好物はアボカドだそうです。
 アボカドは、世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに認定されているほど、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、抗酸化作用や美肌効果などの効能があり、アンチエイジングのクイーンとも呼ばれる、素晴らしい食材と言ってもいいでしょう!
良質な「未精製複合炭水化物」を中心にしながら、脂質低めの良質なたんぱく質を摂取し、野菜もしっかり採る。
これは、拙ブログでも取り上げてきた「ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ」の食生活ともリンクした「ヘルシー長寿食」ともいえましょう。

ま:豆類
ご:ごま
わ:わかめなどの海藻類
や:野菜
さ:魚
し:しいたけなどのきのこ類
い:芋類
こ:玄米、五穀米、お米
まごわやさしい.jpeg

ミックのように80歳を目前になお現役で活躍したりそして100歳健康長寿の人で、「炭水化物は食わない、肉や脂は幾らでも食いまくる糖質制限実践者」の存在なんか見たことも聞いたことがないという、これだけは押さえておきたい真実&事実でありましょう。

巨大化した糖質制限「ダイエット」市場において、糖質制限推進派センセがTV生放送で「人間としては2:6:2のうち上位2割に属し、20年、8年と糖質制限を人体実験として続けている俺たち糖質制限推進派の医師が健康なんだから、糖質制限ダイエットは有効だ」とか「肉や脂は体力の限界近くまで食って良い。」と、おっしゃられました。
一方で、日本で高名な糖質制限推進派センセ方よりも恐らく10歳ちかく年上のロックンローラーたち(リンゴ、ポール、ミック)は、肉や脂まみれの糖質制限なんか一切行っていないようです。

つ・ま・り。。。は、だ。

「炭水化物が人類を滅ぶすし、早死にする」「糖質制限は驚異のダイエット法だ。」という、ご自身はカッコ悪いクセにダイエット指南をする「糖質制限推進派センセ方」の煽りやご教示に従っていては、カッコいいロックンロール爺さんにはなれないということですな(大爆笑!!)

そして、世界的に活躍する元気な「ロッケンローラー爺さん達」や「一般のヘルシー長寿者の皆さん方」におかれましては、間違っても日本の「自称情報交換してるから意識高いんだ系B層健康ヲタク患者信者リピート客のtwitter&SNS民」たちが好んで摂取する「牛脂食いまくりや、糖質憎んで肉食いまくり、運動もしないくせにプロテインがばがば飲んだり、毎日メガビタミン摂取、ウツは鉄や栄養療法で治る」は、食事リストには入っていないようです。


「炭水化物が人類を滅ぼす!糖質制限は驚異のダイエットだ!肉や脂はカロリー気にせず食え」という、医師の分際で人類史上最低最悪の主張を繰り返す、アタマが悪い「糖質制限推進派センセ」の教えを盲信しても、健康長寿を得られることは決してないでしょう。
糖質制限ダイエット賛成or反対②.jpg
(連載期間;2019.11.11~2020.5.16 全20回)


そしてコチラは、まるでミック・ジャガーのヘルシー食生活実践メソッドのような内容の本です。
               ↓
0812 (10).jpg
【スリム鳴造蔵書;悪い食事とよい食事(著者;丸元淑生)】

上記画像は、私が約30年前に購入した本です。
初版「平成元年」という大変古い本でありながら「食事と健康」について大変役に立つ情報が満載であります。
この本に書かれている内容のポイントとして

・摂取すべきは
       全粒穀物、果物、野菜、ナッツ、豆、植物性たんぱく質
・控えるべきは
       赤い肉、加工肉(ソーセージ、ベーコン、ハム)、砂糖入り飲料、精製炭水化物食品

つまり、
「精製していない、食物繊維ビタミンミネラル豊富な穀物を摂取しよう」
「加工された食品を控えて、新鮮でなるべく未加工のものを摂取しよう」と、言うものです。
このメッセージは、平成の30年を通り越した「令和の入口に立つ現在」こそ、再び新たに脚光を浴びてくるものと思われます。

ハーバード公衆衛生大学院「健康的な食事プレート」.jpg
【画像出典;ハーバード公衆衛生大学院(Harvard School of Public Health: HSPH)HP「健康的な食事プレート(日本語版)」より引用転載させていただきました。】


また、丸元先生の著書では「積極的に摂るべき炭水化物」「摂取を制限すべき炭水化物」についての解説が分かり易く書かれていました。

前者は「未精製の炭水化物」・・・・積極的に摂るべき
後者は「精製した炭水化物」・・・・摂取を控えるべき

上記2つの炭水化物の違いについて、丸元先生は前者を「木(薪)」と後者を「紙」に例えておられます。
「木(薪)」に着火する、つまり「未精製の炭水化物」の摂取が大切だと著作で語られています。
「ビタミンB群+未精製炭水化物」の摂取が大事である・・・と。
「炉にたとえるとゆっくりエネルギーを燃焼させる食事」と書かれておられます。

そのためには「Bコンプレックス」すなわち「ビタミンB群の複合体」の食品をしっかりとる。
レバー、アルファルファのもやし、レタス、ほうれん草、アボカド、きのこ類などの摂取が「Bコンプレックスが多く含有された食品」だそうです。
これらBコンプレックスの食品不足であると、燃料不足で炭水化物が脂肪に変えられて貯蔵され肥満の原因にもなるそうです。

ここからは私の解釈も含まれていますが、例えばキャンプでの火起こしに例えますと「Bコンプレックス食品」が「着火剤」とし、あとは何に火を付けるか・・・という事ですね。
丸元先生は、木(未精製炭水化物)に着火すれば、ゆっくり完全燃焼すなわち、消化に手間がかかるが、ゆっくり吸収されて安定したエネルギー供給ができます・・と。

焚き火をしている人のイラスト.jpg

「ゆっくりエネルギーを燃焼、消化に手間がかかる食事」とは?

これは、どんな食事なのか、スリムちゃんブログのハードコアな読者さんなら、もうお分かりですね。
そうです、「食物繊維ビタミンミネラルが多く含まれた未精製炭水化物」ですね。
一方、紙(精製糖質)に着火すると、すぐに燃えるが安定したエネルギー供給ができない・・・と。
正に、今のスリムちゃんブログが目指している食事テーマと一致しており、少し感動しています。

そして、丸元先生やハーバード公衆衛生大学院がおススメしている、分づき米や玄米、もち麦、大麦、オートミールなど、微量栄養素や食物繊維を豊富に含む「全粒穀物」は、病気予防に頼もしい食品であると言えましょう。
全粒穀物は、糖尿病発症リスクを下げたり発症後も病気改善に有用な微量栄養素、「マグネシウム」を豊富に含むので、しっかり摂取することが大切でございましょう。

A.マグネシウム豊富な食品
マグネシウムを多く含む食品.jpg

B.マグネシウム豊富なメニュー
マグネシウム豊富な横田式和食.jpg
【画像出典;スリム鳴造蔵書、A「悪い食事とよい食事(著者;丸元淑生)」、B「糖尿病に勝つ!マグネシウム革命(著者;横田邦信)」より転載】
マグネシウム2冊.jpg

う、うおおおおおおおおおおーーーーっつ!!!!


Living In A Ghost Town(2021年9月)
【動画出典;EdBmusic り、共有埋込コードにてリンクさせていただきました。】

【関連記事】

昨年2020年に、コロナ禍における世界中のロックダウン状況について歌われた「Living In A Ghost Town」が今回のツアーで披露されたようです。
つまり、このコロナ禍についての作品でさえ、既に過去のものとして実際にステージで演奏するストーンズの面々の視線は高く、明るい未来に向けられているのでしょう。

パンデミック、高齢化、感染拡大防止、メンバーの病気、盟友の死を乗り越えてきた「ローリング・ストーンズ」
そして、ミックとキースは最初に出会ってから60年だそうです。

どうかお体にきをつけて80歳過ぎてもライブを続けていただき、叶うものならば、まだぜひ日本公演でお目にかかりたいもので、ございます。
ミックとキース.jfif




ヘルシー長寿研究会2021




この記事へのコメント