コンビニ商品で昼食を (7)タコブロッコリーサラダ+ゆで卵+炙り焼きさばごはん

コンビニで購入した「昼食」をご紹介して、感想を書き連ねる当シリーズ。
昼食チョイスのポイントは、おおまかに

・たんぱく質20g以上、食物繊維10g以上
・なるべく食材そのもので構成されている商品
・金額はなるべく安いものをチョイス

今回は第7回目。
前回に続いてセブンイレブンの商品でランチを頂きます。


セブン ロゴ.jpg

●たことブロッコリーバジルサラダ
●とろっとゆでたまご
●一膳ごはん、脂の乗った炙り焼きさば
コンビニ昼食7 (1).jpg
●「たことブロッコリーバジルサラダ」
コンビニ昼食7 (3).jpg
商品名称は「総菜」の表示です。

原材料は・・・

・野菜(じゃがいも、ブロッコリー、枝豆、セロリ)
・真だこ
・バジルソース混合(オリーブ油、バジルソース、プロセスチーズ、その他)
・食塩
・醸造酢

・・・で、構成されていました。
バジル味つけのため「ソース」がどうしても何やら色々入っていますが、原材料のトップは「各種野菜」で次が「たこ」なので、「食材そのもの」がメインで構成されている商品といっていいでしょう。

コンビニ昼食7 (2).jpg
栄養成分表示は・・・・・

・熱量103kcal
・たんぱく質7.4g
・脂質5.0g
・炭水化物9.8g(糖質4.5g+食物繊維5.3g)


カロリー103kcalに対して、たんぱく質7.4g。
低カロリー&高たんぱくとなっていますね。
そして、腸内細菌の大好物「食物繊維」も5.3gとたっぷり含有されています。
レタス1個分の食物繊維量(約2.3g以上)を使用している商品において貼られている「カラダへの想い、この手から」のラベルは、なぜかこの商品には貼られていません。

ま、「たこ(タウリン、ビタミンB2、亜鉛)+ブロッコリー(ビタミンC、βーカロテン)」がタイトルなので、「栄養UPツワモノ商品」という事は、分かる人には分かるでしょ・・・というコンビニ本部の判断もあるのでしょうか?

・・・・んなこたぁない.jpg
●「とろっとゆでたまご」
コンビニ昼食7 (7).jpg
●「一膳ごはん、脂の乗った炙り焼きさば」
コンビニ昼食7 (6).jpg
コンビニ昼食7 (13).jpg
商品名称は「弁当」。

原材料は・・・

・御飯(あごだし醤油たれ入り、国産米)
・焼さば
・ごま入り焼きさばほぐし身醤油たれ和え
・ごま入り海苔佃煮
・小松菜だし炒め煮


「白米」「さば」「海苔」「小松菜」
原材料の構成はシンプルです。


コンビニ昼食7 (4).jpg
栄養成分表示は・・・・・

・熱量334kcal
・たんぱく質10.2g
・脂質8.0g
・炭水化物56.5g(糖質54.3g+食物繊維2.2g)



この「焼さば弁当」は、セブンイレブンの新たなシリーズ「一膳ごはん」の商品です。
                ↓
セブンイレブンは、茶碗一膳分のご飯に具材を載せた小容量のお弁当「一膳ごはん」シリーズを11日より全国展開する。
「脂の乗った炙り焼きさば」(税込270円)は、ノルウェー産の脂の乗った大ぶりのさばに限定し、炙り焼きにすることで旨味を最大限引き出した。
あご出汁で炊いたご飯とも相性抜群だ。
おうち時間の増加に伴い、自宅の食卓の充実を求める傾向が継続。
身近なコンビニでおかずやおつまみなどの多品目を揃えたいというニーズに合わせ、同社はこれまで小容量の「カップデリ」や「カップ寿司」等を取り揃え、販売数を伸ばしてきた。

今回発売する「一膳ごはん」は、茶碗一膳分の約150グラムのご飯を目安にした小容量のお弁当。
軽めながら、バリエーション豊かな食事を楽しみたいというニーズにぴったり。
テスト販売では、今まであまり弁当を購入していなかった女性客が増加。
サラダや惣菜等、様々な商品と一緒に購入する傾向が強かったという。



実はこの「焼さば弁当」、少しサイズ大き目な弁当として、少し前まで類似品が販売されていました。
              ↓

●あごだし仕立てしっとりさばご飯(画像の左側)
コンビニ昼食3 (1).jpg
コンビニ昼食3 (2).jpg


コンビニ本部のニュースリリースによりますと、「一膳ごはんシリーズ」の特徴と当シリーズ発売の理由は・・・

茶碗一膳分の約150グラムのご飯を目安にした小容量のお弁当。
・軽めながら、バリエーション豊かな食事を楽しみたいというニーズにぴったり。
・テスト販売では、今まであまり弁当を購入していなかった女性客が増加。
・サラダや惣菜等、様々な商品と一緒に購入する傾向が強い。

・・・ということなので、ランチチョイスの際に「これ一品のみ」ではなくて、今回の私の組み合わせのように、「カップデリ」などのブランド化された総菜なども一緒に購入する消費者が多いのでしょう。

「一膳ごはんシリーズ」としてリニューアル発売されたっぽい「焼さば弁当」は、小容量なのでカロリー量は当然減っていますが、たんぱく質量は11.8gから10.2gと総内容量の比率ほどには減っておらず、一方で糖質量は68.4gから54.3gと減っておりながら、なぜか食物繊維量は1.1gから2倍の2.2gに増えております。
ご飯は特にもち麦や大麦などは混ぜていない白米のようなので、なぜ食物繊維量が増えたのか、ちょっと不思議ですが、栄養的にはバランスUPしているような気がします。


実食タイム!!!

待たせいたしました、今回の昼食トリオを一緒に召し上がってまいりましょう。

●「たことブロッコリーバジルサラダ」
コンビニ昼食7 (9).jpg
セブンイレブンの総菜カップシリーズ、いわゆる「カップデリ」シリーズの中でも、私の特にお気に入りの商品でございます。
感想につきましては、下記の過去記事の食レポを参照くださいませ。


セブンイレブンの「たことブロッコリーのバジルサラダ」

実は今この商品にハマってしまい、コンビニに行ったときは必ず購入しております。
野菜の栄養大将「ブロッコリー」とビタミン亜鉛豊富な「タコ」をメインスターに配置しつつも、枝豆&じゃがいもも入っていて、なかなか賑やかなメニューです。
行ったこともないが「地中海」風イタリアンスパイスのバジルと塩味が効いているので、真夏の食欲が減退しているときも、食べやすいものと思われます。
タレやドレッシングはなくて、既に味付けされていますが、コンビニ食としては珍しく「薄味」 物足りない人もいるかもしれませんが、私にとっては「薄味」のほうが嬉しいし、食材それぞれの持ち味も楽しめるというもので、ご・ざ・い・ま・ショウ!


●「とろっとゆでたまご」
コンビニ昼食7 (11).jpg
卵の皮も剥き易いし、お味も薄っすら旨塩味が付いていて、半熟でも中身が流れ出ることもなく、本当に食べやすく工夫してあるゆで卵です。
ただ、ゆでたまごをチョイスしたのは、焼さば弁当のサイズが小さいので腹持ちが良くないと思ったからで、積極的にセレクトしたわけではありません。

【ご参照記事】

(日刊ゲンダイHP、2017/05/28 より)

●「一膳ごはん、脂の乗った炙り焼きさば」
コンビニ昼食7 (5).jpg

コンビニ昼食7 (12).jpg

ドドドドドドドドド・・・ど、どど~ん!

あご出汁で炊いたというご飯の上にほぐし身の鯖が散りばめられて、さらに炙りさばの切り身が乗っかています。
ほぐし身と切り身の鯖は、前者はさっぱり後者はがっつりと鯖の旨味がそれぞれ味わえます。

がつがつがつ!
もちゃもちゃ!

う、美味い!!!

海苔佃煮と小松菜炒め煮も、あご出汁ご飯にベターマッチングで良い仕事しております。
さぁて!
今回のコンビニ商品での昼食、セブンイレブンのトリオ商品・・・・

●たことブロッコリーバジルサラダ
●とろっとゆでたまご
●一膳ごはん、脂の乗った炙り焼きさば

満足度の点数は・・・・・

ゴゴゴゴゴ.jpg

かなり満足です。
★★★★☆
星4つです。

コンビニ昼食の採点は、以下のとおりとします。

★★★★★ 超満足!
★★★★  かなり満足
★★★   まあ普通っス
★★    う、ぬぅ・・・
★     失敗しました 

3品合計の栄養成分は、「たんぱく質23.5g、脂質17.4g、糖質59.3g、食物繊維7.6g」でした。
たんぱく質20g以上は達成、食物繊維10g以上は達成できませんでした。
リニューアル前の焼きさば弁当の感想の時にも書きましたが、弁当系はどうしても食物繊維量が少なくなります。
ご飯を「もち麦入りご飯」に変えたらどうでしょうか、と、コンビニ本部さんにリクエストしたいですね。
そしたらば、食物繊維ビタミンミネラルUPする「スーパー一膳ご飯」にパワーアップするし、「腸活」に目覚めた「女性消費者」にも積極的にチョイスされて、売り上げもUPするのでは、と底から目線で要望申し上げます。


価格は3品合計で624円でした。
(総菜267円、ゆで卵87円、弁当270円)

う~ん、腹持ち、つまりカロリー量確保の点では価格は少し高い気がします。
カロリーは3品合計、502㎉。
人によって異なりますが成人男性(50歳~64歳、活動量普通)1日の摂取エネルギー量2400㎉前後としたら、今回の昼食は約2割ですので、少し物足りないのは否めません。

でもま、何と言っても総菜も焼さば弁当もとても美味しいし、満足な昼食セレクトとなりました。

と・こ・ろ・で。。。。

記事のバランス的には、セブンイレブン以外のコンビニ商品の記事もどんどん書いていきたいのですが、食い意地が張っているので昼食1食たりとも疎かにできず、つい「安定のセブンイレブン」に足が向いてしまいます。



次回の「コンビニ昼食」は、どこのコンビニのどんな商品が登場するのであろうか???
お頼染みに。。。で、ございます。か?


この記事へのコメント