★★【ぬか床チャレンジャー】★★⑧何と中身は全く同じぬか漬け!

左から「ぬかチューブ」「ぬか漬けの素」
wanted.jpg
前回、一夜干し大根のぬか漬けにてこの2つの「チューブ系ぬか漬け」の食べ比べしましたが、味の違いが全く分かりませんでした。
それどころか「全く同じ味」としか思えず、それは確信に近いものとなりました。

さ・ら・に。。。で、ござる。

この2つの「チューブ系ぬか漬け」は、商品名や色やパッケージのデザインこそ違うものの、チューブの大きさ、フタなど、形状や大きさが全く同じなのです。

スリムちゃん「この2者、ひょっとして???」

よっしゃ、さっそく裏面の商品内容欄を見てみましょう。
まずは、栄養成分表示欄。
ぬか床チャレンジャー③ (1).JPG

ぬか床チャレンジャー③ (2).JPG
【画像;上から「ぬかチューブ」「ぬか漬けの素」】

何と!
エネルギー量からたんぱく質、最後の食塩相当量まで全く同じ数値です。

こ、これは・・・・・・

・・・と言うことは、やはり・・・・

念のため、次に2商品の名称、原材料名を見てみましょう。
ぬか床チャレンジャー③ (3).JPG

ぬか床チャレンジャー③ (4).JPG
【画像;上から「ぬかチューブ」「ぬか漬けの素」】

何と、「販売者」を除き、全項目の表示が全く同じです。

つ・ま・り・は。。。。。です。

この2つの「チューブ系ぬか漬け」は、中身は同じ商品ということですね。

ネットで調べてみましたら、この商品は「コーセーフーズ」さんが開発した商品ということが判明しました。
【参照記事】

ぬか漬け革命!ぬか漬けなのに管理不要、誰でも手軽にできて、手も汚れない!新感覚のチューブに入った熟成ぬか、「ラップdeカンタンぬかチューブ」の開発秘話に迫る。


コーセーフーズさんといえば、拙ブログでは「ヘルシー広島焼」の生地として使用した「大豆粉」でお世話になっております。

で、この2つのチューブ系ぬか漬けの「販売者欄」を見ると、ぬかチューブが「コーセーフーズ」、ぬか漬けの素が「もへじ」となっています。
ぬか床チャレンジャー② (9).jpg


「もへじ」さんと言えば、全国に展開するカルディコーヒーファームで取り扱われているブランド商品でございますね。

「へのへのもへじ」の目を隠したら、 “もへじ”になりました。
おいしいものに、目がないから… 素材にこだわった、最高の逸品をお届けしたい。
日本のおいしいものを、もっと知っていただきたい。
そんな想いで、全国のおいしい食品を 探し続けています。

【出典;株式会社もへじHP より引用させていただきました】


もへじブランドを扱うカルディコーヒーファームは、美味しいもん、珍しいもん、ヘルシーなもんが品揃え豊富で楽しくお買い物できますので、スリムちゃんとしても良く利用させていただいています。

ゆ・え・に。。。で、ある。

チューブ系ぬか漬けにおきましては、スーパーで「ぬかチューブ」、カルディで「ぬか漬けの素」を見かけることができますので、ご興味持たれた読者さんはそれぞれの行った先で買い求められてはい・か・が・か・な・?。。。で、ございましょう。
スリムちゃん「何ぁ~んだ、結局キミたち”2人”は同じ商品じゃん。これからは仲良くすることだな・・・・」
ぬかチューブ「そうだな。んじゃオイラは一般スーパーやコンビニでお客さんのハートをガッツリ漬けさせてもらおうかw」
ぬか漬けの素「それでは拙者は、カルディにてお客様のお相手漬けまつるでござる。」
スリムちゃん「よっしゃ。そうと決まったら早速”2人”に仕事してもらおうか!」
ぬかチューブ4.jpg
【画像出典;株式会社コーセーフーズ ぬかチューブ より抜粋転載させていただきました。】
「我が家のぬか床」の場合は管理が大変ということのみならず、長年ずっとぬか床を使うので、漬ける食材もぬか床全体が傷まないように気を配る必要があります。
それに較べてチューブ系ぬか漬けは、「1回使い切り」と「手間要らず」が魅力でございましょう。

次回は、仲直り?した”2人”の「チューブ系ぬか漬け」が、野菜以外の食材にて、ぬか漬けチャレンジしてまいります。

さて、そのお味はどうなのか?



★★【ぬか床チャレンジャー】★★
    ↓

この記事へのコメント