【駅ビル建替】広島駅周辺食いまくり日記【009】お好み焼「五ェ門、福屋駅前店」

令和3年1月17日(日)
JR広島駅南口の模様です。
広島駅周辺食いまくり日記⑨   (1).jpg
広島駅南口の駅ビル建て替えのため、旧ビルの解体工事中です。



広島駅周辺食いまくり日記⑨   (3).jpg
旧駅ビルの西側は、解体が進んでいるように見えます。



こちらは、広島駅ビルよりも先に解体された広島東郵便局付近の模様です。
広島駅周辺食いまくり日記⑨   (2).jpg
2022年秋の竣工予定でオフィスを主用途とし店舗・郵便局・駐車場等が設けられる19階建ての「広島駅南口計画(仮称)」が建設されるとのこと。
クレーンが確認できますので、現在は基礎工事中でしょうか。


【日本郵政、広島駅南口計画(仮称)ビル:完成予想図】
広島駅周辺食いまくり日記4 (13).jpg




広島駅周辺食いまくり日記⑨   (4).jpg
地元百貨店「福屋広島駅前店」の1階中央ホール「時計の広場」です。



広島駅周辺食いまくり日記⑨   (5).jpg
11階には、市内が一望できる「パノラマ・フードコート」と、専門飲食街「レストランプラザ」がございます。
今日はお好み焼きを頂くこととしました。


広島駅周辺食いまくり日記⑨   (7).jpg

福屋広島駅前店.jpg
広島市南区松原町9-1;福屋広島駅前店11F】
(JR広島駅南口、徒歩3分)


令和3年、初お好み焼でございます。
今回スリムちゃんが食いまくったメニューとは・・・・・

gogogogo横.jpg

「お好み焼カキスペシャルそば」
広島駅周辺食いまくり日記⑨   (10).jpg
「広島焼(*ご注意)の基本「肉玉ソバ」つまり豚肉・玉子・中華そばをメインとして「牡蠣・シソ・ネギ多め」がトッピングされたスペシャルな一品です。

(*ご注意)
広島風お好み焼きを広島焼と呼ぶと怒る人がいるらしいのですが、大らかな広島県人としては、どんな呼称でもニコニコしていたいものですね。
「広島焼」とシンプルに呼称したほうが、分かりやすいです。

【参照記事】

シソの風味が爽やかな、独特のお好み焼きです。
特筆すべきは「ソース」
あくまで私個人の感想ではございますが、甘味マイルドなオタフクソースとは明らかに違うし、甘味シャープなカープソースでもないようです。
五ェ門のお好み焼で使われているソースは、スパイシーな酸味があってさっぱりとした、他の店では味わったことがない風味なので、恐らく自家製ソースなのでしょう。


ふぅ~美味かった!
ごっ馳走様でございます。



【駅ビル建替】広島駅周辺食いまくり日記

このシリーズは、新・広島駅ビルの完成と広電の広島駅高架乗り入れ開業の日まで、主に広島駅周辺で食いまくるグルメのレポートを特集していきます。
旧駅ビル閉館の2020年春から完成開業の2025年春までという、約5年におよぶ長い特集シリーズになる予定です。

【広島駅完成イメージ(全景)】.jpg

【広島駅完成イメージ(内部)】.jpg

次回の広島駅周辺のグルメは、どんな御仁が登場するのであろうか?
お楽しみに。

       ↑
【009】お好み焼「五ェ門、福屋駅前店」
       ↓

この記事へのコメント