ふらり外食【2020】食いまくり⑤ますきち広島バスセンター店

買い物など私用で、広島市のど真ん中「紙屋町」にやって来ました。
2020ふらり外食④  (16).jpg
画像は、紙屋町西電停付近の様子です。


2020ふらり外食④  (13).jpg
電気店「エディオン本店」の東館&西館のツインビル。
歩きながら撮影したのが原因なのか、なぜか建物が歪んで写ってしまいました。



2020ふらり外食 (8).jpg
広島センタービル。
そごう広島店やアクア広島センター街などの百貨店や専門店、そしてバスターミナルが建物内にある巨大な建物です。
【画像は2020年7月,スリム鳴造が撮影】


2020ふらり外食④  (1).jpg

2020ふらり外食④  (3).jpg
センタービル3階に位置する広島バスセンター。
県内外の都市を結ぶ高速バス・広島空港リムジンバス・郊外バスなど、1日約33,000人が利用する広島市のバス交通事業の拠点として1日に約3,100台のバスが発着し、西日本でも有数の規模を誇るバスターミナルです。



2020ふらり外食④  (6).jpg
バスセンター内には食事や買い物が楽しめる「バスマチ FOOD HALL」があります。
今回のランチは、この「バスマチ」のお店で頂くことにしました。



ますきち
2020ふらり外食④  (12).jpg
味噌をはじめとした、日本の伝統食である発酵食品を気軽にお召し上がり頂ける「ますきち」。
厳選した味噌を使った香り高い具だくさんのおかず汁や、深い味わいの薫る麹漬けを主菜とした熟うまっ膳など、 なつかしくて新しい食卓をお楽しみいただきたい、
それが「母さんの味 ますやみそ」のキッチン、「ますきち」です。

【出典;ますきちHP より、抜粋して引用させていただきました。】


[ここに地図が表示されます]
【ますきち広島バスセンター店;広島市中区基町6−27、広島バスセンター3F「バスマチフードホール」内】


地元では「母さん、間違えんさんなよ、ますやみそよ」のCMで有名なみそメーカー「ますやみそ」さんがプロデュースしている「ますきち」
ますやみそと言えば、大昔、カープのラジオ中継のときに衣笠選手が「僕も好きです。ますやみそ」と語る、短いがインパクトのあるCMも流れていました。



安芸広島贅沢豚汁お膳と鮭の西京焼きセット
2020ふらり外食④  (9).jpg

2020ふらり外食④  (11).jpg
広島産豚肉にお揚げ、キノコなど、たんぱく質ビタミンミネラルが一堂に集う具沢山の豚汁は、正に「元気モリモリ、お椀のテーマパークや!」
鮭の西京焼きは、焼いた白味噌の醸し出すアミノ酸が旨味となって、鮭との相性が良くて美味いです。
そして、食物繊維ビタミンミネラル豊富な「玄米入りご飯」で、大腸に暮らす100兆もの腸内細菌の皆さまにも昼食をしっかり飯上がって頂き、エネルギー代謝を高めてまいりましょうぞ!

ややもすれば、外食って「高糖質&高脂質なメニュー」が多いものですが、この豚汁セットは糖質を抑えながらたんぱく質が摂れる「低糖質メニュー」だと思いました。
「おいおい、ご飯は角砂糖17個分で糖質まみれだろ」・・・と、糖質制限信者は、こんな具材を活かしたメニューさえ避けるのかもしれませんね。
糖質を減らす事だけにバイアスがかかって、食物繊維豊富な穀物をも忌み嫌い、腸内細菌の皆さんを困らせるような食事法を「糖質制限は驚異のダイエット法だ!」と、健康な人をも煽る医師の一団は、人類を診療する資格なしと、スリムちゃんは考えます。



次回。
スリムちゃんがふらりと立ち寄り、食いまくるお店は?メニューは?

この記事へのコメント