★8/17(月)☆夏バテ防止対策。ゴーヤ料理はドーヤ?★常夏コロナツ2020☆彡 

8月17日(月)食事を全公開

朝食
0817 (1).jpg
●全粒粉パン、明太子トースト(ピーマン、海苔入り)
●プチトマト、ゴールドキウイ
●オートミール入りポタージュスープ



昼食
0817 (2).jpg
●大根人参豚肉の煮物
●アミエビと枝豆の卵焼き
●さつま芋と黒米のもち麦入りご飯

夕食
0817 (3).jpg
●ピリ辛ゴーヤ
(しょう油、みりん、砂糖、七味、胡麻油)
●冷奴


0817 (4).jpg
●ブロッコリーと安芸津ジャガイモのタラモサラダ
(明太子、マヨネーズ)
●ゴーヤとオートミール入りつくねのカレー揚げ
●オートミール入りチキンナゲット


にがうり、すなわちゴーヤに含まれるビタミンC量は76㎎(可食部100gあたり)
夏野菜のレギュラー陣であるキュウリ14㎎やトマトの15㎎に対して、5倍以上ものビタミンCがゴーヤに含まれています。
コラーゲンの生成にかかわり、皮膚や血管を丈夫にしたり、酸化を防ぐ抗酸化作用をもつビタミンC。
ビタミンCが不足すると疲れやすくなり、免疫力が低下して感染症などにかかりやすくなります。

8-24 (12).JPG
●ゴーヤを使った関連レシピ記事●



一方、加熱すると壊れやすいと言われているビタミンCですが、ゴーヤの場合は加熱しても破壊されにくいのが特徴です。

さ・ら・に。。。で、ある。

苦み成分のモモルデシンは消化液の分泌を促し食欲を増進させるので、夏バテ防止にはもってこいでございましょう。
苦み走った憎い奴だが、血糖値や血圧を下げる働きもある「ゴーヤ」・・・・・・
コロナツな2020年酷暑の今こそ、ゴーヤや赤ピーマン、ブロッコリーなどビタミンCを多く含む食材をしっかり摂取していきたいものでございましょう。

ビタミンCの多い食品.jfif
睡眠・・・7時間(昼寝;なし)
活動・・・外回り
運動・・・なし
     スマホ歩数計  5,161歩
     (消費カロリー176kcal、歩行距離3.6km、平均歩行速度4.8km)
晩酌・・・ハイボール2杯
【スリム鳴造、本日の体重・・・67.4kg】

この記事へのコメント