ヘルシー広島焼10号【レシピ編】蒸し焼きでパワーアップ

ヘルシー広島焼10号

【使用する材料(2枚分)】

 【生地】
  ・大豆粉      1/2カップ(40g)
  ・全粒粉小麦粉   1/2カップ(60g)
  ・水        200CC(1カップ)
ヘルシー広島焼10号  (2).jpg

 【材料】
  ・キャベツ      1/4玉
  ・もやし       1袋
  ・青ネギ       適量
  ・豚バラ薄切り    8枚
  ・卵         2個
  ・天かす       適量
  ・昆布パウダー    適量
  ・かつお節      適量
  ・ピリ辛麺      2玉
  

【作り方】

1.温めたホットプレート(160℃)に、グレープシードオイル(またはこめ油)を敷き、生地を丸く広げ、その上にかつお節を乗せ、昆布パウダー(または、とろろ昆布乗せ)を振りかけます。
ヘルシー広島焼10号  (4).jpg



2.クレープ状の生地の上にキャベツ、もやし、青ネギ、天かすを重ね、塩コショウ、ガーリックパウダーで味付けます。
ヘルシー広島焼10号  (5).jpg



3.2の状態のまま、豚肉も乗せずひっくり返しもしないで、ホットプレートのフタを被せて「蒸し工程」をしっかり行って、キャベツの甘味と旨味を引き出します。
火力の弱い家庭用ホットプレートでも、物理的に堅くて丈夫なフタを使うことでしっかりじっくりと野菜を蒸してまいります。
ヘルシー広島焼10号  (6).jpg

【ポイント】重要です!!!
これまでの「ヘルシー広島焼」と違う点が、この調理過程です。
①豚肉を乗せる前の野菜だけの段階で、ひっくり返す前に、
②「ホットプレートのフタ」を覆って、しっかり蒸し焼きする。



4.キャベツ、もやしが半透明になってしんなりしてきたら、蒸し工程終了として、フタを取ります。
豚三枚肉を乗せて、繋ぎの生地を振りかけて、ひっくり返しです。
ヘルシー広島焼10号  (8).jpg


5.皮をめくって切れてるチーズを忍ばせて焼いていきます。
ヘルシー広島焼10号  (11).jpg



5.ピリ辛麵をこんがり焼いて、お好み焼本体を上に載せます。
  玉子を割って広げた上にお好み焼き本体を乗せます。
  .ひっくり返して、お好みソースをふりかけて、青ネギ、青のりを散らして完成です。
ヘルシー広島焼10号  (13).jpg



ヘルシー広島焼10号  (15).jpg
こ、これは美味い!

フタでしっかり蒸し焼きしたおかげか、キャベツが自然な感じで柔らかくなっており、甘味があります。
今回も、全粒粉のほのかな香りと大豆粉の旨味を併せ持つ皮がお好み焼き全体をしっかり支えており、さらに、野菜の旨味・甘味が楽しめるという今までで一番、美味しく感じました。

益々進化していく「スリムちゃんヘルシー広島焼」

家庭用ホットプレートでお気軽に美味しく調理できる、今回「10号」のレシピと7なっております。
読者の皆さんも、ぜひ作ってみてチョ。

(詳しい調理過程は、「実況編」を参照してみてください)

この記事へのコメント