コンビニ商品で弁当作ってみよう①銀鮭の塩焼き(ファミマ)

コンビニ商品を組み合わせて、オリジナル弁当を作ってみるシリーズ。
特にオチもなく、数種類のコンビニ食品を弁当箱に詰め込むだけですが、栄養面や価格そして成分表示の透明性や食物添加物の量など、回を重ねる内に色んな気付きを取り上げて参りたいと思います。

シリーズ第1回目。
ファミマ商品を組み合わせて弁当を作ってみました。
ゴゴゴゴゴ.jpg
題して
コンビニ弁当1 (1).jpg
🔲銀鮭の塩焼き弁当(ファミマ)


弁当構成メンバーは、この御仁たち・・・・・
コンビニ弁当1 (7).jpg
●銀鮭の塩焼き       298円
●ナッツ風味ごぼうサラダ  178円
●スーパー大麦しらすわかめ 128円
●切れてる厚焼玉子     138円
銀鮭の塩焼き弁当 合計    742円

(梅ゆかりむすびは弁当に組み込まず、間食として別途頂きました)


エネルギー産生栄養素たんぱく質脂質炭水化物(糖質+食物繊維)糖質食物繊維
銀鮭の塩焼き10.8g6.7g0.3g0.3g
ナッツ風味ごぼうサラダ  1.7g12.4g6.9g
スーパー大麦しらすわかめ 4.5g1.7g37.9g
切れてる厚焼玉子 11.6g11.8g12.6g12.2g0.4g
合計28.6g32.6g57.7g  

今回のコンビニ商品で作ったオリジナル弁当
「銀鮭の塩焼き弁当(ファミマ)」の満足度の点数は・・・・・

う、ぬぅ・・・

5点満点中、2点です。


オリジナル弁当の採点は、以下のとおりとします

★★★★★ 超満足!
★★★★  かなり満足
★★★   まあ普通っス
★★    う、ぬぅ・・・
★     失敗しました  

今回の弁当は価格が700円以上と高過ぎたことが大きく評価を下げております。
また、ファミマは、食品の栄養成分が未だに炭水化物の内訳(糖質と食物繊維)が未表示ですので、ヘルシー商品をチョイスするときに困ってしまいます。
特に「スーパー大麦、マックスバリュー」入りの「ヘルシーむすび」は、大変美味しいし、おそらく「水溶性食物繊維が豊富で腸内細菌に届く」が「ウリ」のはずなのに、惜しいことに、食物繊維含有量が未表示なので、商品の魅力を十分にPRできていないという残念な状態が続いています。
ファミマの中の人が誰か、もしこのブログを読んでいたら、「炭水化物の内訳表示をなるべく早く実施してほしいと望む消費者の声がある」として、ぜひともご要望をお伝えいただきたいものでございます。
(参照記事)


一方、セブンイレブンは、炭水化物を『糖質』と『食物繊維』に分けた栄養成分表示であり、消費者に優しく分かりやすい取り組みを既に実施しています。
(参照記事)


今回は第1回目ということで詳細な基準はなく、採点はおおまかに行いました。
弁当としての美味しさ、価格パフォーマンス、栄養バランス、栄養成分の分かりやすさ、食品添加物の種類や量・・・・
次回はどんなコンビニ商品オリジナル弁当が登場するのであろうか???

お楽しみに!!!

コンビニ商品で弁当作ってみよう

①銀鮭の塩焼き(ファミマ)
     ↓

この記事へのコメント