★スリムちゃん遠征珍道中【第9話】炭水化物が人類を潤す

効率良くエネルギー転換するには3大栄養素に見合ったビタミンとミネラルが必要であるby笠原友子


今回の東京遠征で訪れた「筋肉食堂」では、「高タンパク質、低脂肪低糖質低カロリー」のヘルシーな食事を楽しみました。
「糖質さえ摂らなければ、肉やバターなど高蛋白高脂質で良いしカロリーは気にしなくて良いんだ」という「糖質制限ブーム」に乗っかった安易なメニューに流されがちな傾向がある中、「筋肉食堂」さんは、しっかりと「低脂質、低カロリー」とすることで「脂質摂り過ぎ」を防いだタンパク質料理の美味しいひと手間があり、さらに白米や玄米など、しっかりと「炭水化物や穀物」のメニューがある点で、糖代謝や腸内細菌に対しても気配りがあって、大変嬉しゅうございました。
糖質制限推進派センセや、その信者たちからは病気の原因や人類の敵として、悪者にされている「炭水化物や穀物」ですが、 厚生労働省や農林水産省の統計によりますと、日本人の米の消費量はこの半世紀で約半分になり、逆に肉類は約6倍、 牛乳・乳製品は約4倍に増えているようです。
そして糖尿病や肥満は増えつづけているのですから、「米(炭水化物)の食べ過ぎが肥満や病気の原因」と一概には言えないと思います。
それよりも「たんぱく質・脂質・糖質」の3大栄養素をエネルギーに変える副栄養素(ビタミン・ミネラル・食物繊維)不足により「代謝機能が衰えている」のが現代日本人なのかもしれません。
そして今、スリムちゃんブログが「スリム&ヘルシー」にとって重要と考えているのが、副栄養素である「ビタミン・ミネラル・食物繊維」を意識して摂り入れた食事です。
特にもち麦/大麦/玄米/五穀米/などの「穀物」や野菜、そして野菜をビタミンミネラル戦士に変える「ぬか漬け」などを積極的に毎日の食事に取り入れるように心がけています。

お  っと、またまた前書きや能書きが長ぁ~~~~くなってしまいました!

穀物や手作りのおかずをしっかり出してくれそうな店を見つけて、入店したのがコチラだ!!!
         ↓
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

手しおごはん玄 中野店

引用マーク始め1.png手しおごはん玄のお米

季節に応じて厳選した国産米100%を使用しております。

雑穀米ブレンド・こだわりの「七穀米」

一般的に市販で売られている雑穀は、一部中国をはじめ輸入品が多く、農薬や保存料 など、安全性の面で疑問を持つものも少なくありません。 当店で使用している雑穀は、国産米です。 食物繊維やビタミン、ミネラル、カルシウム、マグネシウムなどが豊富な、安心・安全な 玄こだわりの「七穀米」をお召し上がりください。
※「七穀物米=もち麦・押し麦・玄米・粟・ひえ・黒米・きび」

(出典;「手しおごはん玄 日本のご飯が食せる店」さんHPより抜粋引用いたしました。)引用マーク終わり.png


tokyo walking (17).jpg
(画像出典;「手しおごはん玄 日本のご飯が食せる店」さんHPより抜粋引用いたしました。)
tokyo walking (18).jpg

私「スリムちゃん」が東京遠征した日から遡ること1ヶ月前から既に「ぬか床」と共に上京していた「スリムちゃんブログスタッフ(*ご注意)」が、この店の前を通って見つけて、ずっと気になっていたようです。
(*ご注意;スタッフと言うのは家内ですw)
店内が細長くあまり広くなかったのと、ランチ時超満員でしたのでメニュー画像はつい撮り忘れてしまいましたが、七穀米はもちろん、魚、とろろ、小鉢、野菜、ぬか漬け、その他の種類の異なる「定食メニュー」をシェアして頂きました。
ややもすれば、「食事処系」であっても外食店の場合は「雑な濃い味付け」が多いですが、こちらのお店はそれぞれの食材を生かした細かい味付けがされており、まるで家庭料理のような目の届き方や気配りが一品一品細やかに計算されて調理されているように感じました。

tokyo walking (17) - コピー.jpg
(画像出典;「手しおごはん玄 日本のご飯が食せる店」さんHPより抜粋引用いたしました。)

「ん!これは満足だ。また来たいよね♪」
評判が良いのか、満員にもかかわらず次から次へ来店があり、とうとう外待ちの人もいる程です。
このお店をググってみたら、何とチェーン店でした。
メニューやおかずが多い「定食系」で、さり気なく、かといって細やかな家庭料理の手作り感を演出するオペレーションは見事だと思いました。

この「手しおごはん玄」さんにつきましては、次回訪れたときに、食したメニューのグルメレポートを書かせて頂きます。

スリムちゃん東京遠征「スリム&ヘルシー&ロッケンローラー珍道中」
・・・3泊4日という修学旅行のような日程を終えて、東京駅に戻ってまいりました。
(2019.04)tokyo story  (67).jpg

次回は、いよいよ最終回。
新幹線車中でのスリムちゃんのささやかな楽しみ。
行きも味わった「アイツ」について語ったりします。

【2019春】遠征珍道中【東京編】シリーズは
コチラだ!!!!!
  広島の珍味・名産を帯同して東京駅に降り立った「スリム鳴造」の珍道中が始まる。
  追悼、内田裕也さん。ロッケンロール伝道者の生前最後のイベント告知とは?
  「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」の会場レポートです。
  サービスドリンクがいきなりプロテインという「筋肉食堂」グルメレポです。
  サイドメニューまで、たんぱく質満載という「筋肉食堂」の看板に偽りなしっス。
  前回に続いて「筋肉食堂」のムキムキグルメのレポート。「メインメニュー編」です。
  陰気な糖質制限ダイエットはさようなら。令和女子は「マッスルダイエット」だ!! 
  井の頭公園内の湧き水「お茶の水」を見て、炭水化物の重要性に改めて気付くブログ主。
【第9話】炭水化物が人類を潤す
  穀物や手作りのおかずをしっかり出してくれる、スリム&ヘルシーなお店はコチラだ!
  ん?スリムちゃんが、新幹線でゆっくりまったり味わう車内販売スイーツとは?!

この記事へのコメント