ヘルシー広島焼2号【レシピ編】

糖質の塊である小麦粉(生地と麺)がメインの
広島風お好み焼きを、できるだけ糖質を減らして
栄養たっぷりヘルシー(高タンパク低糖質)に、
なおかつ美味に調理するシリーズ!

今回は、ヘルシー広島焼2号の
【レシピ】を、お届け申し上げます。

一般のお好み焼とどこが違うの???
       ↓
一般のお好み焼の薄力粉(小麦粉)を使用しないで
「大豆粉+粉チーズ+グルテンパウダー」という
・たんぱく質が約5倍、脂質が約12倍の「栄養豊富!」
・糖質(太る原因)は何と約12%しかない
「ヘルシー!」な、「生地」で作った一品です。



【使用する材料(2枚分)】

 【生地】
  ・大豆粉      3/4カップ
  ・粉チーズ     大さじ3杯
  ・グルテンパウダー 大さじ1杯半
  ・水        200CC(1カップ)

 【材料】
  ・キャベツ      1/3玉
  ・もやし       1袋
  ・青ネギ       適量
  ・豚バラ薄切り    4枚
  ・卵         2個
  ・天かす       適量
  ・とろろ昆布     適量
  ・かつお節      適量
  ・とうがらし麺    2玉
DSC_1474.JPG



【作り方】

1.クレープ状の生地の上に具(野菜や肉)を重ねる
2号06.jpg


2.1をひっくり返しで生地をフタとして「蒸し焼き」にする
2号13.jpg


3.炒めた麺を、2の蒸し焼き(上から生地・具)の下に入れる
2号15.jpg


4.卵を割って鉄板に落とし、黄身を割って軽く広げる
2号17.jpg

5.卵の上に3の蒸し焼き(上から生地・具・麺)を乗せる

6.5の蒸し焼き(上から生地・具・麺・卵)をひっくり返す
2号18.jpg


7.ソースとお好みでネギ・青のり・マヨネーズかけて完成!
2号20.jpg

モグモグ・・・もちゃもちゃ・・・・

ん、んまいっ!!!!

ヘルシー広島焼2号は、一般広島焼と比較して
・たんぱく質が約1.5倍、脂質が約1.3倍の「栄養力アップ↗」
・糖質(血糖を上げる)が、約4割減の「ヘルシー力アップ↗」
・・・・という、「高タンパク高脂質かつ低糖質」を目指す
ヘルシーレシピに近づいた一品であると言っても良いでしょう!

皆さんもお時間があれば、ぜひこの「ヘルシー広島焼2号」の
レシピをお試ししてみてください!


ヘルシー広島焼2号【記事のご案内】






















この記事へのコメント