【コロナ】複合災害に備えて【風水害・猛暑・地震】③防災の日2020 

1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災。この災害では死者・行方不明者は10万5千人余りが記録されており、全潰家屋11万棟、焼失家屋21万棟と言われています。1959年(昭和34年)9月26日には伊勢湾台風が上陸し、史上まれにみる被害をもたらしました。その翌年の 1960年(昭和35年)に、内閣の閣議了解により「防災の日(9月1日)」が制定されました。9月1日という日付は、関東大震災…

続きを読む