ヘルシー広島焼6号【5】低糖質うどん入り。実食っ!

玉子を重ねる「仕上げ調理」に入っております。画像左側の「とうがらし麺入り」は既に玉子と合体しています。玉子の上に「低糖質うどん入り」を乗せていきます。 そして、ひっくり返しで玉子が上になりました。ん~。良い感じぃ!!こんがりと焼けておりますよ。見た目は通常のうどん入りと変わりないようです。 仕上げにお好みソース、たっぷりの刻みネギを乗せて・・・まずは、定番「ピリ辛麺入り」の完成です。…

続きを読む

ヘルシー広島焼6号【4】お好み焼本体と合体した麺メンバーの面々

別のフライパンで炒めておいた「低糖質うどん」と「とうがらし中華麺」を、お好み焼本体と合体させてまいります。 とうがらし中華麺「あいよ、お邪魔するぜ!」まずは、いつものレギュラー「とうがらし中華麺」が、お好み焼本体横のスペースに堂々の入場です!!間髪入れずに、お好み焼本体がとうがらし中華麺の上に重ねられていきます。とうがらし中華麺「おおっと、いきなり合体かよ!!」お好み焼本体「ぼやぼやし…

続きを読む

ヘルシー広島焼6号【3】けちゃっぷ忍者VSウスターソース侍

お好み焼本体を蒸し焼きにしている間、別のフライパンで「低糖質うどん」と「とうがらし中華麺」を炒めていきます。 ヘルシー広島焼の低糖質うどんの下味に忍び込ませたるは「けちゃっぷ」なぜケチャップなのか・・・・多くのお好み焼き屋さんがそうしているのでスリム家も採用しました。多分出来上がりがまろやかになるのかもしれませんね。 一方、ピリ辛とうがらし麺の方はいつも通りのウスターソースで…

続きを読む

ヘルシー広島焼6号【2】低糖質うどんの栄養成分

左は「とうがらし中華麺」  右は「低糖質うどん」 今回「広島焼6号」のメインスターである「低糖質うどん」の栄養成分を見ていきましょう。1食180gあたり一般のうどん低糖質うどんエネルギー(kcal)189192たんぱく質(g)  4.68  7.7炭水化物(g)  38.88  44.1 ー糖質(g)  37.44  27.0 ー食物繊維(g)    1.44  17.1一般のうどんと比較して…

続きを読む

ヘルシー広島焼6号【1】低糖質うどん登場!

生地と中華麺という「糖質重ね食いレシピ」である広島風お好み焼きを、糖質を少なめにしても美味しいお好み焼きを作ることができないか、試作を重ねるシリーズです。 これまで試作した広島焼    ↓ ヘルシー広島焼1号生地に「大豆粉、粉チーズ、グルテンパウダー」のトリオ食材を使用。ヘルシー広島焼2号生地の材料選びから、焼き上がりまでの詳しい調理実況付き。ブログ主「スリム鳴造」によるヘルシーな広島焼に拘…

続きを読む