★★【ぬかの母】★★②スリム家のぬか床

おぎゃーおぎゃー

2017年7月。
手軽に始められる東海漬物の「熟ぬか床」タッパー付きのキットで我が家の「ぬか漬けBabe」が産声を上げました。
(スリムちゃんブログでは、赤ちゃんのことをBabyじゃなくてBabeと呼びます)

「ぬか漬け」は、元々野菜に含まれるビタミン、ミネラル類、食物繊維に加えて、ぬかに含まれるビタミンB群やミネラル類の成分を身にまとうので、ボリュームアップ&パワーアップした栄養素を効率良く摂取できます。

野菜をぬか漬にすると、ビタミンB1含有量が約10倍に増える

ぬか床の「ぬか」にはビタミンB群が多く含まれています。
野菜をぬか漬にすると、「ぬか」の栄養分が吸収され、ビタミン含有量が増えます。

※文部科学省 食品成分データベース
※ビタミンB1含有量は、漬け時間により異なります。

~以上、東海漬物HP「ぬか漬けの魅力」より抜粋引用させて頂きました。~


ぬか漬けの効能は、善玉菌が狂喜乱舞して腸内環境が整い、免疫力アップやエネルギー効率が高まることでありましょう。
そして「ぬか漬け」は、もち麦入りご飯のお供として、オツマミ感覚として、和え物やサラダ風にアレンジしたりして、飽きずに楽しめます。
野菜の味わいが深まったりお酒が忙しくなるスリム家の新しい仲間「ぬか漬けBabe」にすっかりハマってしまい、たちまち付属のタッパーが手狭になったので、すぐに大きめのタッパーに引っ越ししました。
DSC_1876.JPG


お手軽な初心者向けのぬか床セットから始めましたが、暑い時期には温度管理が難しく、発酵し過ぎで乳酸菌の白カビ大量発生したり、傷んだ箇所を取り除き糠の入れ替えや塩の追加、重曹の投入など、幾度も危機を乗り越えて、スリム家のぬか床はやがてBabeから、様々な野菜がわんぱくにパワーアップする「ぬか漬けKids」に成長していきました。
ぬか漬けkids3 (2).jpg



「ぬか床」をホーロー製のぬか漬け容器へ移し替えました。
野田琺瑯のぬか漬容器、その名も「ぬか漬け美人」
しっかりしたホーロー製なので、保存性も向上し、お手入れもしやすいのでございます。
ぬか漬けkids10  (7).jpg
キラキラと美しく輝くホーローの器・・・・・・
ん~、お肌スベスベ、お通じファインなヘルシーぬか漬けが期待できそうです!


babeからKIDSそして「ぬか漬け美人」によって別嬪さんに成長したスリム家のぬか漬け・・・・
これまで色々な野菜を漬けこんで、焼酎やご飯(食物繊維豊富なもち麦や雑穀入り)の良きパートナーとして歩んでまいりました。
ぬか漬け美人6 (8).jpg


えええええ~っ????!!!?!?!
閲覧注意!
ぬかの母 (9).jpg
訳あって約半月間、何の野菜も漬けず、ぬかの天地返しも行わず、冷蔵庫で休んでもらっていたぬか床が!
何と、正に手塩にかけて愛を込めて育てた「ぬか漬け美人」の表面が黒く変色してしまいました!

た・だ・し。。。。で、ある。
20200218 (2).jpg
最大のピンチを乗り越えて「ぬか漬け」は、このように再びより一層美味しそうに、なおかつパワーアップして復活しております。

そんな瀕死の「ぬか床」を救ってくれたのが、祇園ばんやの「ぬかの母」でございます!!
ぬかの母 (14).jpg

いかにして「ぬかの母」は、瀕死の状態であったスリム家のぬか床を救ったのでありましょうか。
nukanohaha_02.jpg
【画像出典:祇園ばんやHPより抜粋転載】

★★【ぬかの母】★★

      ↑
②スリム家のぬか床
     ↓

この記事へのコメント