【レシピ】豆腐入り豚つくね【ヘルシー】

【使用する材料】

・もめん豆腐   150g(1/2丁くらい)
・豚ひき肉    300g(できれば赤身肉)
・卵       1個
・白ネギ     15㎝位をみじん切り
  (または、玉ネギ半分みじん切りでもOK)

・全粒粉の小麦粉 大さじ1
・その他味付け  塩コショウ


【つくりかた】

豆腐入り豚つくね (1).JPG
1.木綿豆腐はキッチンペーパーに包んでぎゅうぎゅう絞ってしっかり水切りします。
  水切りと潰しを同時にできて一石二鳥です。
  これに全粒粉小麦粉を入れ、木べらなどでさらに潰しながら滑らかになるまで混ぜ合わせていきます。


豆腐入り豚つくね (2).JPG
2.潰した豆腐に豚ひき肉、みじん切りネギ、卵、塩コショウを入れます。
  粘りが出るまでしっかり混ぜ混ぜします。


豆腐入り豚つくね (3).JPG
3.こんな風にまんべんなく混ざってつくねのタネができたら、小さめの小判型に丸めて中火で焼いて行きます。


豆腐入り豚つくね (4).JPG
4.ふわふわで崩れやすいので、しっかり焼き目がついてからひっくり返します。


豆腐入り豚つくね (5).JPG
5.豆腐の水分が出てきたら、キッチンペーパーで吸い取りながら、しっかりこんがり焼き上げます。




【できあがり】

豆腐入り豚つくね (6).JPG
どぉ~ん!!

豆腐・豚肉・卵という、植物性動物性のたんぱく質猛者トリオが織りなすヘルシーな一品の出来上がりです。
全粒粉小麦が豆腐の水分をしっかり受け止め、旨味も増し、ふんわり美味しいつくねに仕上がりました。
噛み締めるとにじみ出る豚肉の脂の旨味ですが、豆腐とのコラボですのでスッとあっさり胃袋に入っていきます。
そして、かすかに感じる全粒粉小麦独特の風味も、他の食材と一体化しているのでかえってアクセントとして旨味のハーモニーが増している気がします。
現在スリム家では、ご飯はもち麦や雑穀を混ぜたり、小麦系は全粒粉を食するようにしています。
全粒粉は読んで字の如し「小麦粒全体まるごと」を、何も取り除かず、つまり未精製で粉状にしたものです。
「全粒粉」は、ビタミン・ミネラル・ポリフェノール・食物繊維が多く含まれていますので、精製された普通の小麦粉と比べた場合、エネルギー・カロリー・糖質が低く、血糖値の上昇が抑えられて栄養価の高いスリム&ヘルシーな食品と言えましょう。

ま、でもこのレシピのメインはたんぱく質食材であり小麦粉使用量は少ないので、全粒粉の風味が気になる方や小さな子供がいるご家庭などでは、普通の小麦粉使用でも良いと思います。

今回は、おろし大根やおろし生姜や大葉などを添えてあっさりとポン酢でいただきます。
この豆腐つくねは、野菜と一緒に黒酢炒めにしてみたり、ケチャップやドミグラスソース味で洋風に仕上げたり色々応用できますよ。

ぜひお試ししてみてチョ!!!!

この記事へのコメント