【前夜祭】謎の野菜「マッチャン」と全粒粉「パスタ&関西焼」【真夏の宴2019】

マッチャン?
0731 (1).JPG
現在、スリム家では「がんばろう広島シリーズ」の応援として「地産地消」の地元食材を積極的に購入して食いまくっています。
画像の謎の野菜「マッチャン」は、広島県北部の「三次(みよし)」産のかぼちゃとのパッケージを見て買い求めました。


0731 (2).JPG
さて「かぼちゃ」と表示されているものの初めて接する謎の野菜「マッチャン」
画像は半分に切った断面ですが、見てのとおり「ズッキーニ風のウリ」という感じ。

今少しだけググってみましたら、どうやら「韓国かぼちゃ」というカテゴリーの野菜みたいです。
詳しくは、検索してまた後日「マッチャン」の実態に迫ってみようと思います。

さて、明日から始まる「1か月間全食事公開シリーズ」ぅうううう!!!!!

明日からの1か月間、「スリム&ヘルシー、エブリデイ」のテーマは「2019年、真夏の宴」とし、
          ↓
「質の良い炭水化物(効率良いエネルギー確保)」
「食物繊維&発酵食品(腸内環境をハッピーにする)」
「ヌルヌルネバネバ(糖の吸収をスローにする)」
          ↑
・・・上記、3点の食材に拘って食いまくる真夏の祭典となる、で、ありましょう(たぶん)
もちろん、夏バテしないように「たんぱく質」「ビタミンB1」「ビタミンA・C・E」といった栄養素もしっかり摂取していきます(恐らく)

さあ!以上を踏まえて今日、7月31日は「前夜祭」だ!
さっそく「真夏の宴、3点の食材」の一員として参戦してくれたのは、このメンバーだ!!!!

北海道小麦「全粒粉」
0731 (4).JPG0731 (5).JPG
明日、8月1日から始まる「毎日全食事公開シリーズ」では、食物繊維豊富な「全粒粉」や「雑穀」を、食物繊維豊富な「良質な炭水化物」として、積極的に食いまくります。

(人類にとって愛と平和と文明のシンボルである栄養素「炭水化物」が、徹底的に「悪者」にされた平成時代。それはなぜ?その背景や、令和新時代に我々「食いしん坊」が食いまくるためには?関連記事の「炭水化物にもチャンスを」シリーズを、ぜひ読んでみてチョ!)

元号が平成から令和に変わっても、大変失礼ながら恐れ多くも「ふーん」としか、特に感激も感慨もない私ですが、ま、せっかく新時代が到来したのだから、これに乗っからない手はないでありましょう!

「平成の古臭い低炭水化物&糖質制限よ、さようなら」
「令和の新しい食物繊維&腸内細菌よ、こんにちは」


今日は、その「前夜祭」じゃあああああっつ!!!!!


マッチャン入り全粒粉パスタ
0731 (3).JPG
謎の野菜マッチャンと国産全粒粉小麦で作った「アスパラクリームパスタ」です。


国産全粒粉小麦で作った「ヘルシー関西焼2号」
0731  (8).JPG
なお、小麦粉を使わず「豆腐&山芋」で作った関西焼きは、ヘルシー関西焼【1号】 をクリックしなはれ。

全粒粉の「パスタ、関西焼」は、8月に「再度」作って、レシピをご案内する予定です。

そう。
再度、作って・・・・
サイド・・・・
サイド・・・・・



はいっ!!! 

サイドチェストぉおおおおおおお!!!!!
サイドチェスト.png
スリム&ヘルシーのお役立ちレシピを引き出しから取り出して、これからどんどんアップしていきますので、お楽しみに!

ぬか漬けオクラともずくの酢の物
0731  (7).jpg
ヌルヌルネバネバのゴールデンコンビは、糖の吸収をスローにする水溶性食物繊維たっぷり。
さ・ら・に。。。で、ある。
オクラは何と「ぬか漬け」なので、ビタミンアップの食材に変貌しております。

さあ!
「8月全食事公開シリーズ」
いよいよスタートです!!!!

この記事へのコメント

  • 池田剛士

    通達(みと・あかつかカンファレンス)*ムチン騒乱対策本部;安倍晋三 首相案件【令和の改新】#令和の大号令
    https://news.nissyoku.co.jp/hyakusai/goushi20190719114655561
    http://kankan2025.jp/#mhlw
    https://www.sbj.or.jp/wp-content/uploads/file/sbj/9701/9701_kaisetsu.pdf




    学術秘書
    池田です。


    ご承知おきください。
    http://kankan2025.jp/

    では。


    この件に関するお問い合わせ先:
    みと・あかつかカンファレンス事務局長
    ラクトース研究班「いもいち2025」班長代理
    有限会社学術秘書
    本店営業部
    池田剛士
    〒311-4141
    茨城県水戸市赤塚1-386-1-107
    電話:029-254-7189
    携帯:090-4134-7927

    ※8月15日(木)正午より、「この件に関するお問い合わせ先:」を変更いたします。

    読売新聞東京本社
    〒100-8055
    東京都千代田区大手町1-7-1
    電話:03-3242-1111
    https://info.yomiuri.co.jp/contact/index.html
    2019年08月01日 13:44
  • スリム鳴造

    池田様
    コメントありがとうございます。
    そ・し・て。。。。で、ある。
    暑中お見舞い申し上げます。
    ヌルヌルネバネバ食いまくって、猛暑を乗り切ってまいりましょう!
    2019年08月01日 16:45