ふらり外食【2019】食いまくり①「ぶた定食」

このシリーズでは、ブログ主「スリム鳴造」が「ブラリ」という散歩がてらと言うよりも、もっとゆるーく「ふらり」と、軽ぅ~くヨロヨロと立ち寄った飲食店のメニューをご紹介してまいります。

はいィィィーーーツツ!!!
記念すべき、最初のお店はコチラだ!!

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

南大門 ンンンーーーっつ!!!
ふらり外食1 (1).jpg
南大門(なんだいもん)は、韓国料理系の焼肉店です。
お店は、紙屋町・八丁堀という繁華街を抱える広島のメインストリート「相生通り」(電車通り)の立町電停あたりから南へ入って、「本通り」(中四国最大の歩行者優先商店街)までの間にある、多くの飲食店がひしめき合う「中の棚商店街」に所在します。
ふらり外食1 (10).jpg


[ここに地図が表示されます]
南大門;広島市中区立町5-9
広島電鉄立町(たてまち)電停、徒歩1分


ふらり外食1 (3).jpg
じゃんけん、ホイッ!
パーを出したなら、アンタの勝ち!
なぜなら、昼食の立て看板見ただけで「ぐぅ~ぐぅ~。」と、スリムちゃんのお腹の虫は鳴りっぱなしだからです。
「カルピ」でも「カルビ」でも、どちらでも良いっす。
なぜなら、昼食としてチョイスしたのは・・・・

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

ぶた定食 ゥううーーー!!!
ふらり外食1 (8).jpg

ふらり外食1 (5).jpg

ふらり外食1 (4).jpg
定食は、ぶ厚い「豚ロース」とナムル、キムチ、もやしスープという構成になっています。
ご飯も大量に炊いているせいでしょうか、ふっくらつやつやと、とっても美味しいです。
そして、このお店で私が注文するのはいつも「ぶた定食」で、あります。
拘りがあるとか、何が何でも食いたいという訳でもないのですが、ま、クセというか習慣でしょうな。
初めてこの店を知ったのが大学生の頃だから、かれこれ40年近く「ぶた定食」一筋です。


ふらり外食1 (9).jpg
力を込めて何が特別美味いとか言うわけでもなく、「ん~、そろそろ南大門行ってぶた定食でも食うか」という感じです。

ま、それも頻繁ではなく実際には数年に一度という程度です。
「ぶ厚い肉」と「ナムルやスープと飯の組み合わせ」という、ココでしか味わえない記憶が時々呼び覚まされるのでしょう。

ぶた定食しかチョイスしない私ですが、この店で有名なのは「冷麺」です。
次は「冷麺」とか「カルピ定食」といった他のメニューををレポートできれば良いのですが・・・・

・・・と、言うわけで今回のふらり外食で食いまくったのは、広島・中の棚商店街の老舗「南大門」の「ぶた定食」でした!

ふらり外食【2019】食いまくり シリーズ

この記事へのコメント