【ご愛読御礼】ブログ開設1周年!【特集シリーズご案内】⑨防災シリーズ&読後感想

〇防災シリーズ

「健康な食いしん坊」を目指す我がスリムちゃんブログが、非常時災害時に1番重要と考える備蓄食料品は「缶詰」です。
引用マーク始め1.png飢餓による生命の危険は、エネルギー不足のファクターより
タンパク質欠乏によるファクターのほうが大きいのである。
エネルギーは体脂肪として蓄積でき、ある程度の飢餓に備えうるが、
タンパク質はためることができない。
(出典;福岡伸一「生物と無生物のあいだ」より抜粋引用)引用マーク終わり.png
せめて、せめて当スリムちゃんブロクの読者さんにおかれましては、長期保存が可能で、簡単に良質なタンパク質を摂取できる「缶詰」をストックして、災害時に備えていきましょう!

災害時の非常用品リストのご紹介や、国土交通省ハザードマップサイトなど「防災お役立ちサイト」をリンクした特集記事です。

なお、平成31年3月4日に「津波防災地域づくりに関する法律」に定める「津波災害警戒区域(第53条)」が指定されました。
津波警戒区域(広島市).png
上記画像は広島市の地図ですが、黄色に色づけされた地域が「津波災害警戒区域(第53条)」内となっています。
(出典;「高潮・津波災害ポータルひろしま」より引用しました。)

約700年前の広島デルタ.jpg
(出典;財団法人広島市文化財団HPより画像転載いたしました。)

何と、700年前の広島市において海だった場所と「津波災害警戒区域」がほぼ一致しています。
(広島市では「津波災害特別警戒区域(第72条)」は、現在のところ指定されていないようです。)

〇読後感想シリーズ

糖尿病宣告を受けて「自分で病気を治す」と決意した私が、大いに助けられて背中を押してくれて役に立ったのが、この宇多川先生のホンやご出演動画だったのです。

腸内細菌/免疫力/抗酸化/ストレス/終末糖化産物(AGE)/糖質制限など、今話題となっている様々な「健康についてのキーワード」を「てんこ盛り」にしたホンです。

ビタミンミネラルなど栄養素の問題だけではなく、血糖ダイエット、薬との関係、ストレスとの関係、栄養素を酷使する現代の生活習慣など、病気の発症原因と対策が解き明かされる1冊。必読っス!


「1周年記念特集」
次回はいよいよ最終回かも。です。

この記事へのコメント

  • タッシー

    藤田先生の本アマゾンに本日申し込みしました。現在74キロ本気でヤバイと思っています。
    2019年04月02日 13:30
  • スリム鳴造

    タッシーさん。コメントありがとうございます。
    楽しく美味しく健康的に体重を減らす実践本としては、柳澤英子先生の「やせるおかずシリーズ」が大変役に立ちました。
    ぜひ関連記事も読んでみてください、で、あります。
    「柳澤英子さん」のレシピ本「その8:まとめ編」http://slimetabo.seesaa.net/article/459996091.html
    2019年04月02日 21:04