ヘルシー広島お好み焼き!試作【第2号】④「広島焼」と書くからな編

暖かい日差しが降り注ぐ春。日暮れ近くの西日が目に沁みる・・俺は糖質少なめ食生活と同時に、プチ運動の実践しており広島市内の川沿いランニングコースで時折走っている・・・・ 今年(2018年)は桜の開花が早かった・・・・あれは4月に入ってすぐの頃だった・・・・ 川面からの春の風はひんやりとしているが、それが心地よい なだらかな優しい山並み、川の中州では野鳥たちがくつろぎ、川の分岐では水に浮かぶよ…

続きを読む

ヘルシー広島お好み焼き!試作【第2号】③戦闘モード編

太っていた頃の私の食生活といえば ●うどん(糖質)+むすび(糖質)●ラーメン(糖質)+チャーハン(糖質) そして ●中華麺(糖質)+小麦粉生地(糖質)+キャベツ・豚肉・卵↑こいつが「広島風お好み焼き」の基本構成だっ!! 1人前の広島風お好み焼きの糖質量は約60~80g・・・・糖質少なめヘルシー食生活(あくまで私、個人の実践)の目安は「糖質摂取1食20g以内または1日60g以内」なのでお好…

続きを読む

ヘルシー広島お好み焼き!試作【第2号】②栄養編

私の身長は174㎝(標準体重は66.6㎏)ですが、 2016.7月・・・メタボ時代(体重85㎏↑、アルブミン3.8↓)2018.3月・・・スリム時代(体重64㎏↓、アルブミン4.5↑) アルブミンとは栄養状態を示す指標で、正常値はおおむね4.0~5.0とされているようです。メタボ時代はアルブミン3.8なので、正常値を下回っており、肥満だけではなく「栄養不足」の状態だったという事です。 そし…

続きを読む

ヘルシー広島お好み焼き!試作【第2号】①準備編

糖質の塊である小麦粉(生地と麺)がメインの広島風お好み焼きを、できるだけ糖質を減らしてヘルシー【なおかつ】美味に調理したいシリーズ。 今回は【第2号機】の実況っス!! ・・・その前に・・・・ 「肉や脂は太る!」 「野菜不足は不健康!」  「バランスの良い食事を摂りましょう」  ↑ こんな事を信じていたから太って病気になった私つーか、今でも信じている人が多いと思いますね。日本では「バラン…

続きを読む

ラカントSと豆乳で作った簡単プリンちゃん②レシピ編

●材料●(湯呑茶わん4個分) ラカントS・・・・・大さじ3 調整豆乳・・・・・・300㏄(無調整豆乳でもOKっス) 卵・・・・・・・・・2個 バニラビーンズ・・・4~5滴 ●つくり方●1.豆乳を電子レンジ600Wで1分30秒程度、ほんのり温める。  (ラカントSが低温では溶けにくいため、人肌くらいに温めたほうが良いでしょう)  温めた豆乳にラカントSを投入し、かき混ぜる。  卵は白身を切るよう…

続きを読む